ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 暮らし・手続き > 住民票・戸籍 > 住民票 > 転居届(水戸市内で引っ越したとき)
現在地 トップページ > 分類からさがす > 暮らし・手続き > 住民票・戸籍 > 引越・住まい > 転居届(水戸市内で引っ越したとき)

本文

転居届(水戸市内で引っ越したとき)

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年6月13日更新 印刷ページ表示

取扱窓口

住所変更(転居届)のお手続きは、以下の4か所での取り扱いとなりますのでご注意ください

施設名称

住所
連絡先

備考

市民課

中央1丁目4番1号
029-224-1111

転居届、各種証明書の発行
その他の主な手続きは庁舎内で可能です。
平日窓口延長・日曜日(3月27日、4月3日)開設について

赤塚出張所

大塚町1851番地の5
029-251-3211

転居届、各種証明書の発行、国民健康保険証発行医療福祉費受給者証発行児童手当申請は出張所で手続き可能です。
※児童扶養手当、障害者福祉などは本庁舎での手続きが必要です。
常澄出張所

大串町2134番地
029-269-2111

内原出張所

内原町1395番地の1
029-259-2211

(注意)水戸市役所パスポートセンターでは取り扱っておりません。

届出ができる人

  • 本人または世帯主
  • 代理人による届出もできます。
    代理人による届出の場合は、本人の自署または記名押印のある委任状が必要です。

届出期間

新しい住所に住み始めてから14日以内

届出に必要なもの

  1. 窓口に来られた方の本人確認ができるもの
    1点でよいもの マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、在留カード、身障・療育手帳(顔写真付)、住民基本台帳カード(顔写真付)等公的機関が発行した顔写真付きの証明書
    2点以上必要なもの 保険証、年金手帳、通帳、社員証、学生証等

    (第三者によるなりすましの届出を防止するため、窓口に来られた方の本人確認を行っております。)

    ※1 マイナンバーカード、住民基本台帳カードをお持ちの方は、カードを忘れずにお持ちください。
    ※2 外国人の方は、在留カード、または特別永住者証明書をお持ちください。
    ※3 既存世帯に同居人(配偶者・親子等ではない場合)として入る場合は、既存世帯の世帯主に同一世帯に住民登録することを了承する書面(世帯主の自署押印が必要)を書いてもらい、添付をお願いいたします。
  2. 転居される方全員分の「マイナンバーカード」(お持ちの方のみ)(更新には以前に設定した暗証番号が必要です。)
  3. アパートやマンションに入居される方は契約書(アパート・マンションの名称がわかるもの)
  4. 住居表示実施地区(住居表示に関する新築届の頁参照)に転居される方で、新築一戸建住宅の方は「住居番号付番通知書」(水戸市役所市民課で発行したもの)
  • 注意:国民健康保険、児童(扶養)手当受給者、後期高齢者医療、医療福祉等に該当される方は、転居届提出後、それぞれの窓口で手続きをしてください。

関係法令・情報

住民基本台帳法第23条
水戸市住民異動届に関する本人確認事務処理要領

よくある質問Q&A

転入・転出・転居等届出

添付ファイルのダウンロード

委任状(様式)[PDFファイル/197KB]
同一世帯に住民登録することを了承する書面(様式)[PDFファイル/12KB]
水戸市内間で転居された方へ [PDFファイル/381KB]

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)