違反広告物は撤去する場合があります!

印刷

最終更新日:2020年7月7日 ページID:022093

tekkyo_taisho

屋外広告物法(昭和24年6月3日法律第189号)(PDF形式 293キロバイト)

撤去された屋外広告物の返還手続き

水戸市が屋外広告物を撤去した場合は,撤去した週の翌々週までに告示します

告示内容

・撤去した屋外広告物等の名称・種類・数量
・屋外広告物が設置されていた場所・物件名称など
・屋外広告物を撤去した日,保管を始めた日,保管場所

告示場所

下記の場所にある掲示場で告示します。

水戸市役所本庁舎
赤塚出張所
内原出張所
常澄出張所

撤去された屋外広告物は,申し出により返還を受けることができます

申し出先

水戸市 都市計画部 都市計画課 景観室(下記の問い合わせ先をご参照ください)

※準備の都合上,返還を受けたい日の前日までにご連絡ください。

返還場所

水戸市中央1-4-1 水戸市役所本庁舎(本庁舎前で引渡しをいたします)

返還期間

告示の翌日から14日以内(市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分までに限る)

返還を受けるために必要なもの

・身分証明書(運転免許証の写しなど)
・印鑑(引き取りに来る方の印鑑)※引渡しの際に受領印をいただきます
・広告物等の返還を受ける所有者等であることを証するもの(会社の委任状など)
※返還手数料等は必要ありません。

撤去された屋外広告物の保管期間は告示の翌日から14日間です

この期間を過ぎても返還の申し出がない場合は,撤去した屋外広告物を処分いたします 

屋外広告物の設置には許可が必要です

  • 市では,良好な景観形成と安全のため,水戸市屋外広告物条例を定め,屋外広告物の設置場所,大きさ,色彩などを規制しています。

詳細は下記のリンク先をご参照ください。

屋外広告物(看板)の設置許可(水戸市全域が対象です)

  • 屋外広告物の許可申請手続きと併せて、他法令の許可や基準を満たす必要がある場合があります。

【例】
道路上に設置する場合:道路管理者や管轄警察署の許可
不動産に関する広告を掲出する場合:宅地建物等取引業法などの遵守


適正な屋外広告物の設置に御協力をよろしくお願いいたします。


水戸市では景観に関する様々な取り組みを行っております。下記もご参照ください。

規制 規制項目

大規模建築物等に係る届出(景観法の届出)

※大規模な建築や造成には届出が必要です。

形態意匠,色彩,高さ
都市景観重点地区(備前堀沿道地区)
※備前堀地区には特別な景観規制があります。
形態意匠,色彩,高さ

都市景観重点地区(弘道館・水戸城跡周辺地区)

※弘道館・水戸城跡周辺地区には特別な景観規制があります。

形態意匠,色彩,高さ

屋外広告物

※看板,広告,案内板の設置には許可が必要です。

形態意匠,色彩,高さ

風致地区

※特定の地区では建築,造成行為に許可が必要です。

色彩,高さ

高度地区

※建築物等の高さを規制しています。

高さ

地区計画

※住民の皆様が景観の決まり事を設けている地区があります。

形態意匠,色彩,高さ

お問い合わせ先

都市計画課 景観室 景観係 / 電話番号:内3433、直通029-232-9206 /ファクス:029-224-1117

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎5階516
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日