粗大ごみの収集について

印刷

最終更新日:2020年4月28日 ページID:021774

粗大ごみの戸別収集

集積所で収集できないもので、市の清掃工場で処理が可能なものは、戸別収集することができます。

粗大ごみとして収集できるもの

以下の基準を満たす家庭ごみは、粗大ごみとして収集できます。

●大きさ
1メートル×50センチメートル×50センチメートルを超える大きさで、
1辺の長さの最長が3メートル以内、3辺(長さ・幅・高さ)の合計の長さが5メートル以内
※3辺が1メートル×50センチメートル×50センチメートル以内であり、かつ、収集員が
1人で無理なく運べる重さのものは集積所に出してください。

●重さ
50キログラムまで

例:ベッド(介護用不可)、畳、物干し竿、家具、電子レンジ、オーブンレンジなど

受付・出し方の流れ

  1. コールセンター(029-350-8101)に電話し、以下の7点を伝えて申込みをする。
    1.名前 2.住所 3.電話番号 4.ごみの大きさ 5.品目 6.個数 7.排出場所
    コールセンターから収集日と受付番号をお伝えします。
  2. 粗大ごみ処理券を購入する。(粗大ごみ処理券取扱店はこちら
  3. 受付番号と名前を処理券に記入し、粗大ごみの見やすいところに貼り付ける。
    コールセンターがお伝えした日の午前8時までに、玄関先など敷地内の道路
    面した場所(集合住宅の場合は、1階の共有玄関前の敷地など)に粗大ごみを出す。

【コールセンター】
電話/029-350-8101
受付時間/平日の午前8時30分から午後5時まで
休日/土日、年末年始(清掃工場持込受付日を除く)

粗大ごみ処理券

粗大ごみ処理券(シール式)は、1枚500円で販売しています。

●粗大ごみ小:3辺の合計の長さが3メートル未満のもの ⇒粗大ごみ処理券を1枚貼り付ける
●粗大ごみ大:3辺の合計の長さが3メートル以上5メートル以内のもの ⇒粗大ごみ処理券を2枚貼り付ける

申込み頻度と個数の限度

一世帯あたり1か月に1回、5個を限度とします。
※ごみの自己搬入についてはこちらをご確認ください。

粗大ごみとして収集できないもの

以下のものは、市で収集できません。

  1. 家電4品目(冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン、テレビ)
  2. 清掃工場で処理できないごみ(ピアノ、オルガン、タイヤ、バッテリー(自動車用等)、浴槽、ドラム缶、物干し台、つけもの石、
    ガスボンベ(卓上用カセット式ボンベを除く)、建築資材、モーター類、土砂、海のうき、自動車の部品 など )
  3. 農業用プラスチック
  4. 消火器
  5. バイク(オートバイ、原付バイク)
  6. 事業所で使用していた粗大ごみ



 

お問い合わせ先

ごみ減量課
電話番号:029-232-9114 /ファクス:029-232-9297

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日