ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

水戸市消防団ホームページ

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2024年6月7日更新 印刷ページ表示

水戸市消防団

消防団とは

 消防団とは,普段は本業の仕事を持ちながら,火災発生時における消火活動,地震や風水害といった大規模災害発生時における救助・救出活動、警戒巡視,避難誘導,災害防ぎょ活動などを行う市町村の消防機関の一つです。
 また,災害発生時だけでなく,平常時においても,訓練のほか,応急手当の普及指導,住宅への防火指導,特別警戒,広報活動など,地域における消防力・防災力の向上や地域コミュニティの維持・振興において重要な役割を担っています。

水戸市消防団の概要

 水戸市消防団の概要についてご紹介します。
 水戸市の消防団は,「水戸市消防団の設置等に関する条例」に基づき,水戸市内に28の分団が設置され,定員564人で組織し,消防ポンプ自動車28台を配備しています。
水戸市消防団管轄区域[PDFファイル/120KB]
消防団位置図(画像形式[その他のファイル/563KB]

消防団員募集

団員募集バナー

あなたも消防団に入りませんか?

地域に貢献したい方,これから何か始めたいと考えている方,充実した生活を送りたい方,入団をお待ちしています。

入団資格は、

  • 年齢18歳以上で身体強健の方
  • 水戸市に居住し、または勤務している方
  • 消防団員として士気が高く活動できる方

水戸市消防団では女性消防団員も随時募集しています。

入団に関する問い合わせ先  水戸市消防局 消防救助課 029-221-0124

総務省消防庁ホームページ

https://www.fdma.go.jp/relocation/syobodan/<外部リンク>

入団後の処遇

  • 報酬などの支給
    消防団員としての役務に対し,各階級ごとに年間一定の金額が報酬として支給されるとともに,災害や訓練などに出場した場合にも報酬が支給されます。また,5年以上勤務した場合には,勤務年数及び階級に応じて退職時に退職報償金が支給されます。
  • 公務災害補償
    消防団活動により死亡,負傷した場合や病気にかかった場合,障害の状態となった場合には,公務災害補償制度に基づいて補償を受けることができます。
  • 被服の支給
    消防活動に必要な被服(活動服等)が貸与されます。
  • 表彰制度
    職務遂行にあたり,功労・功績があった場合は表彰されます。

消防団の活動

  • 災害活動
    火災・水害・地震等の災害時に,警戒,防御及び応急救護活動を行います。

現場活動
火災現場で活動する消防団員

  • 訓練・教育
    消火訓練や救助,救護訓練を行い,災害活動力を高めます。
  • 地域と連携した活動
    火災予防運動や地域の催しのときに,災害を未然に防止するため火災予防の呼びかけや警戒活動を行っています。

 

令和5年度 水戸市消防団基本訓練

安全管理研修  資器材取扱い  二重巻き作成要領

ポンプ運用  放水訓練

 

 

令和6年水戸市消防出初式

 令和6年1月7日(日曜日)アダストリアみとアリーナにおいて,毎年恒例の消防出初式が挙行されました。今年から千波湖西側駐車場から場所が変更され,市民参加型の催しとなりました。

 水戸市消防団では、お子様にも楽しく防火について学んでいただこうと,防火ぬりえ,防火クイズなどを行い,多くの家族連れにご参加いただきました。また、消防団PRブースにおいて,特別団員である「みとちゃん」と一緒に消防団PRを実施しました。

 消防団では,これからも市民と一丸となって,防火・防災について取り組んでまいります。

式典OP   式典

      式典オープニング               式典

 

消防団車両   放水体験

     消防団分団車両展示              放水体験

 

ぬりえ   クイズ

    防火クイズ・ぬりえコーナー          防火紙芝居

 

みとちゃん 

特別団員「みとちゃん」と消防団PRの様子  

 

 

水戸まちなかフェスティバル2024

令和6年5月3日(金曜日)に5年ぶりとなる水戸まちなかフェスティバル2024が開催されました。消防局及び消防団では,​消防車の展示,防火衣の着装体験,消火器の取り扱い体験や煙体験などを実施し,女性消防団員による消防団のPR活動,防火クイズなどを行い,多くの家族連れにご参加いただきました。これからも消防局,消防団員一丸となって防火思想の普及啓発に努めてまいります。

車両展示  防火クイズ

        車両の展示           女性消防団による防火クイズ

煙体験  消火器体験

         煙体験              消火器体験

 

 

2024魁スポーツフェスティバル

令和6年5月5日(土曜日)に2024魁スポーツフェスティバルが開催されました。消防車の展示,防火衣の着装体験,煙体験,応急手当体験などを実施し,消防団のPR活動を実施しました。多くの家族連れにご参加いただき,体験をとおして防災意識について学んでいただきました。

煙体験  応急手当体験

        煙体験                応急手当体験        

防火衣の着装体験  防火衣の着装体験

防火衣の着装体験  防火衣の着装体験

                防火衣の着装体験

           消防団員

女性消防団員の活動

 女性団員は,消防団組織の活性化や市民ニーズに応える方策として,全国的に増加しています。
 水戸市消防団でも,女性ならではの特徴を活かし,防災訓練や応急手当普及活動等を通じて,地域防災の発展に貢献しています。

平常時

  • 火災予防広報及び防火啓蒙活動
  • 消防団活動(訓練・講習会・式典等)の参加
  • 消防団PR活動

女性消防団
 防火紙芝居をする女性消防団員

救命講習
  女性消防団員による救命講習

『みとちゃん』は消防団特別団員

平成27年3月10日に水戸市のマスコットキャラクター『みとちゃん』が水戸市消防団特別団員に任命されました。

『みとちゃん』は市内消防イベント等で水戸市消防団のPR活動を行っています。

 

『みとちゃん』活動の様子

消防出初式においての活動   消防出初式においての活動

 

 

水戸市消防団員等応援の店

応援の店

令和元年9月1日から水戸市消防団員等応援の店がスタート‼

消防団員等応援の店について,詳しくはここをクリック → /site/shobo/4191.html

登録店舗を知りたい方はここをクリック → 消防団員等応援の店 登録店舗 [PDFファイル/342KB]

 

消防団協力事業所表示制度

制度について

 地域防災の中核的存在である消防団は,団員数が年々減少し,全国に約200万人いた消防団員も今では約80万人となっており,このままでは,地域の防災体制に支障をもたらすことになると憂慮されています。
 また,社会経済の進展に伴い,産業構造や就業構造が大きく変化し,全消防団の約7割が被雇用者となっています。
 このような状況の中で消防団の活性化を図るためには,被雇用者が入団しやすく,かつ消防団員として活動しやすい環境の整備が求められ,事業所の消防団活動に対する一層の理解と協力が必要となっています。
 本制度は,勤務時間中の消防団活動への便宜や従業員の入団促進など,事業所としての消防団への協力が,事業所の社会貢献として広く認められるものです。これにより事業所の信頼性が向上するとともに,事業所の協力により地域防災体制の一層の充実が図られます。

消防団協力事業所表示制度の詳細はこちら

 なお,消防団協力事業所には表示証が交付されます。
協力事業所表示証

「水戸市消防団協力事業所表示証」が交付されました

 水戸市消防団協力事業所表示証は,令和5年10月までに17の事業所に交付されました。

水戸市消防団協力事業所表示証交付一覧 [PDFファイル/88KB]

 

添付ファイルのダウンロード

消防団員等応援の店 登録店舗 [PDFファイル/342KB]

関連情報

水戸市消防団員等応援の店について

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)