育児ボランティア「えくぼ会」の活動について

印刷

最終更新日:2021年11月1日 ページID:016868

 育児ボランティア「えくぼ会」は,市民センターや幼稚園の講座・講演会などの生涯学習活動に参加する,子育て中の保護者の子どもの託児を行います。
 「えくぼ会」は,平成6年にボランティアの有志の皆様により発足しました。

※「えくぼ会」の活動を令和3年11月1日(月)から再開しました。

育児ボランティア「えくぼ会」に入会したい方へ

02 03 04

入会方法

 水戸市育児ボランティア「えくぼ会」登録申込書にご記入のうえ,みと好文カレッジまでお申込みください。入会案内・登録申込書は,以下のリンク先でダウンロードできます。

 入会案内

 登録申込書(PDF版)

 登録申込書(Word版)

入会案内入会案内

申込み・問合せ

 水戸市教育委員会 みと好文カレッジ
 〒310-0852 水戸市笠原町978-5 水戸市総合教育研究所3階
 TEL 029-303-6602 FAX 029-303-6601

育児ボランティア「えくぼ会」を利用したい講座の主催者の方へ

05 06 07

ボランティアの依頼方法

 主催者が「水戸市」か「一般団体」かによって,依頼方法が異なります。以下の添付ファイルから,それぞれ「えくぼ会」の活用の流れ,活用詳細をよくご確認の上,依頼をお願いします。

 【水戸市主催】えくぼ会の活用の流れ

 【水戸市主催】えくぼ会の活用詳細について

 【水戸市主催】活動依頼報告書(PDF版)

 【水戸市主催】活動依頼報告書(Word版)

 【一般団体主催】えくぼ会の活用の流れ

 【一般団体主催】えくぼ会の活用詳細について

 【一般団体主催】派遣申込書(PDF版)

 【一般団体主催】派遣申込書(Word版)

託児時間

 託児は午前9時から午後8時30分までの間で実施し,最長時間は2時間です。時間厳守でお願いします。

費用

 育児ボランティアは原則として無償ですが,ボランティアが活動するのに必要な往復の交通費相当分として1,000円分の図書カードまたはクオカードを,また,お昼にかかる場合は,昼食を用意してください。

託児対象年齢及びボランティア配置人数

 お預かりできる子どもの年齢は,生後6ヶ月以上の未就学児です。
 ボランティアを最低2名依頼してください。0歳から2歳児未満の子ども1名に対しボランティア1名,2歳以上の子ども2名に対しボランティア1名の配置が必要です。

ボランティアの活動報告

 ボランティアの利用終了後,水戸市育児ボランティア「えくぼ会」活動実績報告書をみと好文カレッジまでご提出ください。活動実績報告書は,以下のリンク先でダウンロードできます。

 活動実績報告書(PDF版)

 活動実績報告書(Word版)

保護者への事前周知事項

 ・託児は事前申込みが必要。
 ・預かることができる子どもは,生後6ヶ月以上の未就学児。
 ・発熱など,体調が優れない子どもは預かることができない。
 ・託児連絡票(両面)に記入し,当日提出してもらう(託児連絡票は以下のリンク先でダウンロードできます)。
 ・講座開始5分前までに受付を行い,講座終了後は速やかに迎えに行くよう,時間厳守を徹底してもらう。

 託児連絡票(PDF版)

 託児連絡票(Word版)

お問い合わせ先

みと好文カレッジ
電話番号:029-303-6602 /ファクス:029-303-6601

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合教育研究所3階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日