ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 文化・教育・スポーツ > 教育・生涯学習 > 学校教育 > 教育委員会 > 小規模特認校のご案内(上大野小学校・柳河小学校・下大野小学校・大場小学校・国田義務教育学校)
現在地 トップページ > 分類からさがす > 文化・教育・スポーツ > 教育・生涯学習 > 入園・入学 > 教育委員会 > 小規模特認校のご案内(上大野小学校・柳河小学校・下大野小学校・大場小学校・国田義務教育学校)

本文

小規模特認校のご案内(上大野小学校・柳河小学校・下大野小学校・大場小学校・国田義務教育学校)

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2024年5月22日更新 印刷ページ表示

 平成26年4月から、小規模特認校制度を導入した国田義務教育学校に加え、平成30年4月から、上大野小学校・下大野小学校・大場小学校の3校に小規模特認校制度を導入し、少人数のよさを生かした特色ある教育を広く市民に提供しています。
 また、令和6年4月からは、柳河小学校が新たに小規模特認校になりました。

小規模特認校とは -市内全域から通えます-

水戸市では、豊かな自然環境の中で、特色ある教育活動や少人数によるきめ細かな指導を行っている学校を「小規模特認校」として指定しています。

「小規模特認校」での特色ある教育活動を、保護者や児童生徒が希望する場合には、従来の通学区域は残したままで、通学区域に関係なく、市内のどこからでも就学できます。

令和7年度入学(転入学)希望者の方へ

上大野小学校 -理科・環境教育-(平成30年4月から導入)

設備が充実した新しい理科室での観察・実験や少人数での学び合い学習など、魅力ある理科・環境教育を推進しています。
また、恵まれた自然環境の中での野鳥の観察会、魚の飼育、地域と連携した米作り体験や作陶教室など、様々な体験型の学習を実施しています。 

  • 平成30年度:「第51回全国小学校理科研究協議会研究大会」発表校
  • 令和2年度:長寿命化改良工事による新校舎完成
  • 令和4年度:中庭(田、畑、ビオトープ)完成
  • 令和4~6年度:大学との連携事業「つながる学び みと☆Future college」実践拠点校(SDGsへの理解)

水戸市立上大野小学校<外部リンク>(学校のホームページにリンクしています )

柳河小学校 -英語教育-(令和6年4月から導入)

AETが常駐している恵まれた環境の中で、児童が英会話の時間だけでなく、休み時間や給食の時間など、あらゆる生活の場面で英語に触れることで、自然と英語を使い、日常的な英会話力を育みます。
国際親善姉妹都市のアメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイム市サンキスト小学校とのオンライン交流や6か月間の外国人講師とマンツーマンでのオンライン英会話、独自のイングリッシュ・デイキャンプの開催、全校合唱(英語の歌)の発表など、楽しく英語を学び、学びを様々な形で発信しています。柳河小学校ならではの「英語教育」を特色とした先駆的な取り組みを実施しています。
また、「英語教育」を軸に3G「Grit(グリット)=やり抜く力 Growth(グロウス)=成長し続ける力 Grobal(グローバル)=世界に視野を広げる力)」を子どもたちに育み、一人一人の良さを伸ばせる教育に取り組んでいます。

  • 令和6年度:いばらき遠隔教育推進事業(英語)

水戸市立柳河小学校<外部リンク>(学校のホームページにリンクしています )

下大野小学校 -ICTを活用した教育-(平成30年4月から導入)

児童が、ICT機器を「文具」の一つとして活用し、主体的・対話的な深い学びを推進しています。                                                 また、外部機関とも積極的に連携しながら、プログラミング教育や先端技術を用いたSTEAM教育に取り組み、Society 5.0社会において特に必要とされる「論理的に物事を考える力」を育成するとともに、積極的なICT活用と伝統文化保護を融合した地域の未来に繋(つな)がる教育を行っています。

  • 平成29年度:長寿命化改良工事による新校舎完成
  • 平成30年度:茨城県「小学校プログラミング教育推進事業」重点校
  • 令和2年度:GIGAスクール構想モデル校
  • 令和5年度:STEAM教育モデル校
  • 令和4~6年度:大学との連携事業「つながる学び みと☆Future college」実践拠点校(ICT活用)

水戸市立下大野小学校<外部リンク>(学校のホームページにリンクしています )

大場小学校 -学校体育・保健安全教育-(平成30年4月から導入)

学び合いを生かした体育授業、ICT機器を活用した保健教育や食育の充実、災害時に自分の身を守るための体験的な活動を通して、児童が自分で考えて行動できるような教育を推進しています。
毎日1分間の体を動かす習慣作りや大学と連携して楽しみながら体力を身に付けられる体育授業を実施しています。

  • 平成26年度:改築工事による新校舎完成
  • 平成27~29年度:茨城県学校体育研究推進校
  • 平成30年度:全国学校体育研究最優秀校「文部科学大臣賞」受賞
  • 令和2年度:オリンピック・パラリンピック教育推進事業推進校(県教育委員会)
  • 令和3年度:「新たな体験活動プログラム(防災体験)」調査・研究指定校(県教育委員会)
  • 令和4~6年度:大学との連携事業「つながる学び みと☆Future college」実践拠点校(健やかな体の育み)

水戸市立大場小学校<外部リンク>(学校のホームページにリンクしています )

国田義務教育学校(通称:さわやか国田学園)-施設一体型小中一貫教育-(平成26年4月から導入)

市内唯一の義務教育学校として、前期課程(小学校)から後期課程(中学校)までの9年間を見据えた系統性のある教育課程を編成しています。また、4-4-1のグレード制を取り入れながら、専門性を生かした教科担任制や学習内容の先取り、6年生における早期部活動など特色ある教育活動を推進しています。

  • 平成7年度:施設一体型小中一貫教育を開始
  • 平成26年度:国田小中学校校舎内に国田幼稚園を移転
  • 平成28年度:全国初の義務教育学校の一つとしてスタート
  • 令和4~6年度:大学との連携事業「つながる学び みと☆Future college」実践拠点校(国際理解)
  • 令和5年度:遠隔教育実証研究指定

水戸市立国田義務教育学校<外部リンク>(学校のホームページにリンクしています )

就学の条件

小規模特認校への就学を希望する場合は、次の条件を全(すべ)て満たしていることが必要です。

  1. 児童生徒が水戸市内に居住していること。
  2. 学校の教育活動及びPTA活動に賛同し、協力すること。
  3. 通学は、保護者の送迎又(また)は公共交通機関(路線バス、鉄道等)で行うこと。ただし、国田義務教育学校の後期課程については、保護者の責任のもと、校長が認めた方法で通学することができる。
  4. 卒業までの間、在籍すること。

募集人数

各学年とも既に在籍している児童生徒を含めて35名以内とします。

申請までの流れ

  1. 合同説明会への参加。
  2. 希望先の学校へ電話連絡し、学校見学会への参加(または個別の学校見学)の予約をし、学校見学を行う。
  3. 学校管理課へ電話連絡をし、申請方法を確認の上、学校管理課で申請(入学・転入学申請)を行う。

 ※1の参加は任意です。2、3は必ず行っていただく必要があります。

令和7年度入学(転入学)希望者 募集スケジュールなど

合同説明会(5校合同で実施します)

入学を希望する保護者の方を対象に、各学校の特色や入学手続き等を説明します。

日時

令和6年7月13日(土曜日)午前10時30分から11時45分まで(受付:午前10時00分から)

場所

水戸市笠原町978番地の5 水戸市総合教育研究所

合同説明会に参加するには

前日までに、学校管理課へ連絡し、予約してください。

学校見学会

各学校で実施します。日程を御確認の上、前日までに学校へ連絡し、予約してください。

※学校見学会に参加できない方を対象に、各学校で個別の学校見学を随時実施いたします。事前に学校へ連絡し、日程を調整の上、予約をしてください。
※小規模特認校への就学を申請する前に必ず行ってください。

 

  • 柳河小学校

日程:令和6年9月25日(水曜日)
受付:午前8時45分から
時間:午前9時00分から10時00分まで​

  • 上大野小学校

日程:令和6年9月26日(木曜日)
受付:午前10時15分から
時間:午前10時30分から11時30分まで

  • 大場小学校

日程:令和6年10月17日(木曜日)
受付:午前9時15分から
時間:午前9時30分から10時30分まで

  • 国田義務教育学校

日程:令和6年10月26日(土曜日)
受付:午前8時45分から
時間:午前9時00分から10時00分まで

  • 下大野小学校

日程:令和6年11月29日(金曜日)
受付:午前10時45分から
時間:午前11時00分から12時00分まで

申請(入学・転入学申請)

受付期間

令和6年10月1日(火曜日)から令和6年12月13日(金曜日)まで(ただし、 土曜日・日曜日、 祝日は除く。)

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで

申請先

水戸市教育委員会事務局教育部学校管理課
水戸市中央1-4-1 水戸市役所3階(窓口308)

※申請の際には、 保護者の身分証明書(住所、 氏名が確認できるもの)をお持ちください。

入学・転入学の決定

「入学通知書」(新1年生のみ)及び「指定学校変更等通知書」を令和7年1月末までに送付します。
募集人数に満たない場合で、令和6年12月13日(金曜日)を過ぎて申請を受付けした場合は、「入学通知書」(新1年生のみ)及び指定学校変更等通知書を決定次第、送付いたします。

放課後学級

昼間、就労などで保護者が家にいない場合に、子どもたちの遊びや生活の場として、放課後学級を開設しています(水戸市立小学校、義務教育学校全校で実施)。
小規模特認校5校における放課後学級の開設時間等は、以下のとおりです。

開設時間

  • 平日:放課後~午後6時30分、午前8時~午後6時30分(長期休業期間)
  • 土曜日:午前8時~午後6時

受入れ学年

1年生~6年生

放課後学級(放課後児童健全育成事業)(水戸市放課後児童課のホームページにリンクしています)

添付ファイルのダウンロード

令和7年度水戸市小規模特認校児童生徒募集要項 [PDFファイル/78KB]

※令和7年度小規模特認校リーフレットにつきましては、後日添付いたします。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)