ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 暮らし・手続き > 税金・寄附 > 納税方法 > スマートフォン決済アプリでの納付

本文

スマートフォン決済アプリでの納付

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2024年4月1日更新 印刷ページ表示

 スマートフォン決済アプリを利用して、納付書に印刷されているQRコードを読み取ることで、銀行やコンビニなどへ行く必要がなく「いつでも・どこでも・簡単に」税金を納付することができます。

利用できる税目

  • 市県民税・森林環境税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税

利用できるアプリ

 スマートフォン決済アプリ<外部リンク>

利用できない納付書

  • QRコードが印字されていないもの
  • QRコードが印字されていても、破損・汚損など何らかの理由によりスマートフォン決済アプリで読み取りができないもの
  • 各決済事業者が設定する上限金額を超えるもの

注意点

  • パケット通信料は自己負担になります。決済手数料はかかりません。
  • 領収証書は発行されませんので、アプリの支払履歴などで確認してください。領収証書が必要な方は、金融機関・コンビニエンスストアなどで納付してください。
  • 納期限までに軽自動車税(種別割)を納付した方については、軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)を6月に発送します。そのため、5月~6月に車検を予定している場合は、金融機関・コンビニエンスストアなどでの納付をお願いします。過年度分に滞納がある方・再発行した納付書で納期限後に納付された方へは、軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)の送付は行いません。
  • 納付手続きが完了した後は、取り消しができません。
  • 納付書は、スマートフォン決済アプリによる納付後も納付可能な状態のため、二重納付にご注意ください。二重納付した場合は、納税義務者に後日還付しますが、還付されるまで2か月程度かかる場合があります。
  • 金融機関・コンビニエンスストア各店舗での納付にはスマートフォン決済アプリはご利用できません。各アプリ上で手続きを行ってください。
  • 現在、口座振替をご利用されている方が、スマートフォン決済アプリでの納付を希望する場合は、口座振替の廃止手続きを行う必要があります。

便利で確実な口座振替をおすすめします!

口座振替による納付