市民税・県民税課税証明書および所得証明書の申請方法

印刷

最終更新日:2020年5月15日 ページID:000840

所得の申告をされていない方は証明発行ができない場合があります。
詳しくは、水戸市役所市民税課諸税係(029‐232-9138)にお問い合わせください。

高校学校等就学支援金の申請に使用する課税証明書の発行についてはこちらをご覧ください。

窓口での申請方法

お持ちいただくもの

1 本人が請求する場合

  • 本人確認書類

本人確認書類一覧 

1点でよいもの

運転免許証、パスポート、在留カード、写真付住基・個人番号カード、身体障害者・療育手帳(顔写真付)、公的機関が発行した顔写真付きの証明書 など

2点以上必要なもの

各種保険証、各種年金証書、年金手帳、預金通帳、社員証、学生証 など

2 代理人が請求する場合

  • 代理人の本人確認書類
  • 請求者の押印・署名がある委任状
    (補足)委任状の書き方は下記の関連リンク「委任状の作成について」をご覧ください。

申請場所

  • 水戸市役所市民課・市民税課(本庁舎※)
  • 赤塚・常澄・内原出張所
  • 各市民センター(三の丸・稲荷第一・内原を除く)
  • パスポートセンター(茨城県三の丸庁舎1階)

土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く 午前8時30分~午後5時15分

※本庁舎では、毎週水曜日は午後7時まで

手数料

1通につき350

郵送での申請方法

次の1~4を、下記送り先に郵送してください

1.便箋等に次のことを記入したもの

  1. 前住所(水戸市在住時の住所)
  2. 氏名
  3. 生年月日
  4. 証明内容(必要な年度・証明の種類・枚数)※証明書には必要な年度の前年中(1月1日から12月31日まで)の所得が記載されます。
  5. 使用目的(児童手当、扶養申請等)
  6. 提出先
  7. 連絡先電話番号(昼間連絡がとれる番号) 

    または、下記の添付ファイルより証明交付申請書をダウンロードしてご利用ください。

2.証明手数料分の定額小為替(郵便局で発行)

1通につき350円です。
(補足)定額小為替には、何も記入しないでください。

3.本人確認書類の写し

本人確認書類一覧 

1点でよいもの

運転免許証、パスポート、在留カード、写真付住基・個人番号カード、身体障害者・療育手帳(顔写真付)、公的機関が発行した顔写真付きの証明書 など

2点以上必要なもの

各種保険証、各種年金証書、年金手帳、預金通帳、社員証、学生証 など

※住所変更等で裏書がある場合は、裏面の写しも必要です。
※手帳、通帳など複数の頁があるものは、お名前のある頁のみで結構です。
 

4.返信用封筒

あらかじめ、住所と氏名を記入し、切手を貼ってください。

送り先

〒310-8610
水戸市中央1丁目4番1号
水戸市役所市民税課諸税係

委任状の作成について(PDF形式:52KB)

お問い合わせ先

市民税課
電話番号:029-232-9138 /ファクス:029-232-9291

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(水曜日は、個人市民税・個人県民税の相談については午後7時まで) /休業日:土・日曜日、祝日