ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 市政 > まちづくり > 地方創生 > 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附を募集しています。

本文

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附を募集しています。

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年6月13日更新 印刷ページ表示

表題

 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)は、企業の皆様が、地方公共団体の行う「地方創生プロジェクト」に対して寄附をした場合に、税制上の優遇措置を受けられる仕組みです。
 本市では、この制度を活用して「水戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略(第2次)」[PDFファイル/27.76MB]に位置付けた事業の更なる推進を図っています。
 企業の皆様におかれましては、本市の地方創生に向けた取組にご賛同とご理解をいただき、寄附のご検討をいただきますようお願いいたします。

 ※クリックすると、該当箇所(下記)に移動します。

制度の概要

 平成28年度に創設された地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)は、令和2年度税制改正により制度が大幅に見直されました。これにより、税の軽減効果が寄附額の最大約9割(変更前は約6割)に引上げられ、実質的な企業の負担が約1割(変更前は約4割)となりました。

軽減効果のイメージ

軽減効果イメージ

税目ごとの特例措置

  1. 法人住民税
    寄附額の4割を税額控除(法人住民税法人税割額の20%が上限)
  2. 法人税
    法人住民税の控除額が寄附額の4割に達しない場合、その残額を税額控除ただし、寄附額の1割を限度(法人税額の5%が上限)
  3. 法人事業税
    寄附額の2割を税額控除(法人事業税額の20%が上限)

制度活用に当たっての留意事項

  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 寄附を行うことの代償として、経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  • 本社が所在する地方公共団体への寄附については、本制度の対象となりません。
    (水戸市への寄附については、水戸市外に本社のある企業が対象となります。)
  • 寄附額は対象となる事業の事業費の範囲内となります。

※ 制度の詳細については、内閣府地方創生推進事務局ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

寄附対象事業

 寄附の対象となる事業は、地域再生法に基づく地域再生計画として内閣総理大臣から認定を受けた次の事業です。子育て支援や産業の振興など、幅広い分野の事業への寄附を受け付けておりますので、まずはご相談ください。

水戸市まち・ひと・しごと創生推進計画

事業概要

(1) 生き生きと働けるしごとを創る事業

 産業競争力の強化や商工業、農業等の振興により、地域経済の活性化を図り、安心して働ける多様な雇用の場の創出や地域雇用の促進、安定的な経済活動につなげていくことを目指す事業

主な事業
  • 各種産業の競争力強化
  • 起業・創業支援の充実 など

(2) 新たなひとの流れを生み出す事業

 本市の歴史、文化など、魅力ある地域資源を最大限に活用した、戦略的観光の振興、芸術・スポーツ文化の交流によるにぎわいの創出、魅力ある交流拠点の形成により、観光交流人口の拡大を目指す事業

主な事業
  • 戦略的なイベントの展開、PR活動の強化
  • 芸術文化の魅力の向上
  • 歴史資源を生かした交流拠点づくり など

(3) 結婚・出産・子育てを応援する事業

 結婚・妊娠・出産・子育ての切れ目のない支援や質の高い教育に取り組み、誰もが安心して出産・子育てができる環境を創出するとともに、本市への移住・定住の取組を推進し、子育て世代に選ばれる魅力あるまちの実現を目指す事業

主な事業
  • 保育所待機児童対策の推進
  • 水戸スタイルの教育の推進
  • 移住支援の推進 など

(4) 誰もが安全に安心して健やかに暮らせる、個性輝くまちを創る事業

 時代の変化に対応できる都市構造や交通ネットワークを構築するなど、健やかに暮らせる環境づくりを進めるほか、市民一人一人が安全に安心して暮らし、様々な分野で活躍できる環境づくりを推進し、定住人口の増加を図り、まち全体の活性化につなげていくことを目指す事業

主な事業
  • 安心して医療サービスを受けられることができる環境づくり
  • 安全な住環境づくり
  • 地域コミュニティ活動の活性化 など

事業期間 令和2年4月1日~令和7年3月31日

地域再生計画(水戸市まち・ひと・しごと創生推進計画)[PDFファイル/264KB]

広報みと令和2年7月1日号特集記事[PDFファイル/1019KB]

寄附の方法

  1. 企業様の要望に応じて、寄附を行う事業を決定しますので、まずは市政策企画課政策審議室までご連絡ください。
  2. 寄附を行う事業が決定しましたら、寄附申出書を市へ提出します。この時点では、実際の寄附の払込みは行いません。
    ※ 寄附申出書のダウンロードはこちら[Wordファイル/15KB]。必要事項をご記入の上、メール、Faxまたは郵便により、下記「お申し込み先」までご提出ください。
  3. 市から納付書を送付しますので、企業様が寄附金を納付します。
  4. 市から寄附を行った企業様に対して受領証を交付します。
  5. 企業様が受領証に基づき、税務署に地方創生応援税制の適用がある旨を申告し、税制上の優遇措置を受けます。

お申し込み先

 〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
 水戸市政策企画課政策審議室
 電話:029-350-1580(直通)
 Fax:029-232-9462

本制度を活用したこれまでの取組

伝承の味「水戸のわら納豆」を未来へつなぐプロジェクト

プロジェクト

事業概要
 本市の名産品である「わら納豆」の生産に必要不可欠な稲わらを、安定的かつ持続的に供給できるシステムを構築するため、納豆商工業協同組合、稲わら生産に協力する生産組合、わら苞加工に意欲的な障害者団体と水戸市わら納豆推進協議会を設立し、稲わら生産に向けた各種研修会の開催やわら納豆の販売促進に向けたPR活動を展開するほか、稲わらやわら苞(づと)の生産・加工に必要な機材・設備を購入し、生産団体及び障害者団体を支援します。本事業により、本市の6次産業化及び農産物のブランド化の伸展を図ることはもとより,障害者の雇用及び賃金の向上につなげていきます。

寄附をいただいた企業様のご紹介

令和3年度

企業名

本社所在地

常総開発工業 株式会社 茨城県神栖市賀2108-8

株式会社 ダイナム

東京都荒川区西日暮里2丁目27-5

平成30年度、令和元年度、令和2年度
企業名 本社所在地
常総開発工業 株式会社 茨城県神栖市賀2108-8
平成29年度
企業名 本社所在地
株式会社 向洋 茨城県北茨城市関南町神岡下219-6
塚田建材 株式会社 茨城県下妻市比毛29
株式会社 群青 茨城県ひたちなか市平磯町1187-12
株式会社 リーテム 東京都千代田区外神田3丁目6-10
常総開発工業 株式会社 茨城県神栖市賀2108-8
株式会社 千代田興業 茨城県土浦市神立中央5丁目35-6
株式会社 クラマ 茨城県鹿嶋市宮中332-1
沼尻産業 株式会社 茨城県つくば市榎戸783-12

水戸市医師就学資金貸与事業(安心して医療サービスを受けることができる環境づくり)

事業概要
 安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを推進するため、将来、所定の期間、市内の医療機関(病院や診療所)において、産婦人科、小児科、救急科の医師として勤務しようとする者に対し、大学における医学の修学に必要な資金を貸与することで、本市の地域医療の充実に必要な医師の育成・確保を図ります。

寄附をいただいた企業様のご紹介

令和2年度、令和3年度
企業名 本社所在地
株式会社 ウォーターエージェンシー 東京都新宿区東五軒町3-25

休日夜間緊急診療所の運営(安心して医療サービスを受けることができる環境づくり)

事業概要
 安心して医療サービスを受けることができる環境づくりを推進するため、水戸市医師会をはじめとする関係機関と連携しながら、医療従事者を確保し、初期救急医療の提供体制を維持するほか、茨城県から診療・検査医療機関の指定を受けたことから、新型コロナウイルス感染症疑い患者の対応に努めていきます。

寄附をいただいた企業様の紹介

令和3年度
企業名 本社所在地
株式会社 富士住建 埼玉県上尾市原市1352-1

東町運動公園体育館集客力向上プロジェクト

東町ビジョン

事業概要
 東町運動公園体育館へのコンベンションの誘致を推進するため、体育館メインアリーナに、多様な懸垂物を吊るすことができるトラスフレームのほか、日本最大級の大型映像ビジョンやリボンビジョンを設置し、迫力ある演出効果を生み出せる魅力ある施設として、スポーツにとどまらない幅広い利用の促進を図ることにより、多様な交流、にぎわいを創出し、まちなか全体の活性化につなげていきます。

寄附をいただいた企業様のご紹介

令和2年度
企業名 本社所在地
株式会社 グロービス 東京都千代田区二番町5-1
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ 東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
有限会社 水戸茨城イニシアティブ 東京都千代田区一番町12-7

楽器・書籍の購入(豊かな人間性を育む学校教育の推進事業)

事業概要
 水戸の未来をリードする人材の育成に向け、小・中学校において、音楽の授業や部活動、地域のお祭り等で使用する楽器を更新するほか、子どもたちが自発的に読書に親しむことができる環境づくりとして学校図書館の蔵書を充実するなど、より良い教育環境を整備することにより、子どもたちの学習意欲を増進させ、教育効果の向上を図ります。

寄附をいただいた企業様のご紹介

令和2年度
企業名 本社所在地
水戸証券 株式会社 東京都中央区日本橋2丁目3-10

植物公園の魅力づくり(自然資源を生かした交流拠点づくり)

植物公園

事業概要
 水戸市植物公園の更なる魅力向上を図るため、園内に来園者が薬草に触れて楽しめるトライアルガーデンを整備するほか、水戸藩にまつわる薬草に関する展示や催事等、水戸の歴史・文化等の地域資源を活用した取組を行い、公園の魅力を発信していきます。

寄附をいただいた企業様のご紹介

令和2年度
企業名 本社所在地
養命酒製造 株式会社 東京都渋谷区南平台町16-25

浸水被害対策(安全な住環境づくり)

事業概要
 安全な住環境づくりを推進するため、急速な都市化の進展や近年多発している局地的な集中豪雨により発生している浸水被害の軽減、解消を早期に図り、水戸市雨水排水施設整備プログラムに基づく施策を展開しながら、雨水排水対策を進めます。

寄附をいただいた企業様のご紹介

令和2年度
企業名 本社所在地
第一カッター興業 株式会社 神奈川県茅ヶ崎市萩園833

まちなか芝生広場プロジェクト

芝生プロジェクト成果

事業概要
 中心市街地の活性化に向け、水戸市と民間との連携により、まちなかの新たな交流拠点として整備した「まちなか・スポーツ・にぎわい広場(通称:M-SPO)」に芝生広場を整備することで、M-SPOの利便性を高め、都市的魅力の向上を図ります。

寄附をいただいた企業様のご紹介

平成30年度
企業名 本社所在地
株式会社 グロービス 東京都千代田区二番町5-1

添付ファイルのダウンロード

水戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略(第2次)[PDFファイル/27.76MB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)