ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 健康と福祉 > 福祉・介護 > 障害児・障害者 > 障害者(児)を一時的にお預かりします(日中一時支援事業)

本文

障害者(児)を一時的にお預かりします(日中一時支援事業)

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年6月13日更新 印刷ページ表示

介護を要する障害者(児)を日常的に介護している家族の負担を軽減することを目的とし、介護する方が日中一時的にその介護が困難となった場合に当該対象者を預かり、見守り等を行います。

対象者

  • 障害者手帳及び自立支援医療(精神通院)受給者証等を所持している方
  • 医師により心身の発達に障害があると診断された児童

費用

事業に要した費用の1割が自己負担となります。また、課税状況に応じた負担軽減があります。

手続に必要なもの

  • 個人番号(マイナンバー)が確認できるもの及び本人確認ができるもの

添付ファイルのダウンロード

事業所一覧(令和元年9月現在)[PDFファイル/254KB]
申請書[PDFファイル/156KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)