ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 暮らし・手続き > 子育て > 子育て支援 > 子育て情報サイト > 知りたい > 結婚支援 > 新婚世帯を応援します!(結婚新生活支援補助金)

本文

新婚世帯を応援します!(結婚新生活支援補助金)

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年9月21日更新 印刷ページ表示

結婚新生活支援補助金を支給します。

水戸市で新生活をスタートさせる新婚世帯に住宅を取得する費用や新たに入居するアパートの入居金,リフォーム費用,引越費用を合計で最大30万円補助します。

対象となる方

以下のすべての条件を満たす必要があります。
・令和4年1月1日から令和5年3月31日までに婚姻届を提出し,補助金の申請時に水戸市に住民登録がある方
・婚姻届時点で夫婦どちらも40歳未満
・夫婦の所得の合計が400万円未満(令和3年中の所得)
 ※申請時点で離職している場合は,その離職している方の所得は0円とみなして算定します。
 ※貸与型奨学金を返済中の方は,令和3年中の所得からその額を控除します。
・水戸市に市税等の滞納がないこと
(※このほかにも条件がございます。下記の問合先までお問合せください。)

対象となる費用

対象となる経費は以下に掲げる費用で,かつ,令和4年1月1日から令和5年3月31日までに支払った額になります。
・新規の住宅取得費用
・新規の住宅賃借費用(敷金,礼金,仲介手数料,家賃(1か月分),共益費(〃))
・結婚に伴う引越費用(但し引越業者や運送業者へ支払ったものに限る)

申請期間

令和5年3月31日まで
※但し予算の状況により受付を終了することがあります。

申請書類

補助金の申請にあたっては,以下の書類の提出が必要です。
・結婚新生活支援補助金交付申請書(すべての方が必要です。)
・無職申立書兼誓約書(申請時点において無職の方は必要です。)
・貸与型奨学金返済額証明書(返済中の方は必要です。)
・住宅手当等支給状況証明書(お勤め中の方は必要です。)
・請求書(すべての方が必要です。)
・相手方登録申請書(すべての方が必要です。)
※夫婦のいずれでも申請できますが,補助金は申請者の方の口座に入金となります。

必要な添付書類

申請書と合わせて以下の書類を添付してください。
・婚姻関係の確認できる書類(戸籍謄本など)
・令和4年度(令和3年分)所得証明書(令和4年1月1日に住民登録のある市町村から取得してください。(水戸市の場合は不要))
・水戸市の市税等の滞納がないことが分かる書類(例:完納の証明(水戸市収税課で取得できます))
・対象となる経費を支払ったことが分かる書類(契約書,領収書等)の写し

申請書等のダウンロード


相談したい (相談窓口、Q&A)