ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 文化・教育・スポーツ > 教育・生涯学習 > 学校教育 > 教育委員会 > 準要保護世帯に対する学校の臨時休業等期間中の昼食費(学校給食費相当額)の支給について

本文

準要保護世帯に対する学校の臨時休業等期間中の昼食費(学校給食費相当額)の支給について

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年8月1日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う学校の臨時休業等により、家庭での昼食が必要となっている準要保護世帯の負担軽減を図るため、準要保護児童生徒の保護者に対し、臨時休業等期間中の昼食費として学校給食費相当額を支給します。

1 対象者

 令和4年度準要保護児童生徒の保護者

2 支給対象期間

 令和4年度において、市内に所在する国公立小学校、中学校、義務教育学校が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う学校の臨時休業、分散登校、短縮授業等となり、本来提供されるべき学校給食が提供されなかった日がある月

3 支給額

 小学校、国田義務教育学校前期課程 … 1人当たり240円×臨時休業等の日数
 中学校 … 1人当たり250円×臨時休業等の日数
 国田義務教育学校後期課程 … 1人当たり260円×臨時休業等の日数

 ただし、小学校と国田義務教育学校前期課程は4,300円、中学校は4,500円、国田義務教育学校後期課程は4,600円から、学校給食費として支給する額を減額した額を上限とします。

4 支給方法・支給時期

 就学援助費として臨時休業期間昼食費を、学校を通じて保護者に支給します。
 支給対象期間が発生した場合は、対象月の翌月の支給を予定しています。

5 申請方法

 すでに令和4年度の準要保護児童生徒の認定を受けた保護者は、申請不要です。
 これから令和4年度の準要保護児童生徒の認定を希望する保護者は、令和4年度就学援助制度のお知らせ [PDFファイル/443KB]をご覧の上、申請してください。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)