ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 健康と福祉 > 医療・健康・衛生 > 感染症・難病・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症 > 抗原検査キットの無料配布・自己検査による陽性登録制度のご案内

本文

抗原検査キットの無料配布・自己検査による陽性登録制度のご案内

ページID:0029316 更新日:2022年8月12日更新 印刷ページ表示

対象者や申請理由などにご注意ください。

対象者注意ください

申請理由に気をつけてください

抗原検査キットの無料配布

 新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い、医療機関には多くの発熱患者や検査希望者が訪れ、医療提供体制がひっ迫している状況です。このような状況は、高齢者など重症化リスクの高い方や、その他の症状で受診を希望する方などの診療にも重大な影響を及ぼしています。
 水戸市では、独自に、地域の医療提供体制を守るため、重症化リスクの低い若年層などを対象に、医療機関を受診せず自己検査をするための抗原検査キットをオンライン予約制により無料で配布します。
 抗原検査キットの数には限りがあります。多くの方に利用していただくため、販売・転売など営利を目的とした理由での申請や、必要以上の個数の申請をすることは、絶対にしないでください。

対象者

  • 重症化リスクの低い軽度の有症状者または濃厚接触者で、次の1~3をすべて満たす方
  1. 水戸市内に居住する方(市内に長期的に滞在されている方も含みます。)
  2. 次のいずれかに該当する方
    ・40歳未満の方
    ・40歳以上65歳未満で複数の基礎疾患等がない方
  3. 妊娠している可能性のない方
  • 症状が重い方や高齢者など重症化リスクの高い方は、対象外となりますので、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診し、必要に応じて検査を受けてください。
  • なお、無症状の方や濃厚接触者でない方は、対象外となります。茨城県が実施している薬局での無料検査をご利用いただくか、ご自身で薬局等で購入し、検査をしてください。

【重症化リスク因子となる基礎疾患等】

  1. 新型コロナワクチン未接種(接種が1回のみの方も含む)
  2. 悪性腫瘍
  3. 慢性呼吸器疾患(COPD等)※慢性閉塞性肺疾患、間質性肺疾患、肺塞栓症、肺高血圧、気管支拡張症等
  4. 慢性腎臓病
  5. 心血管疾患
  6. 脳血管疾患
  7. 喫煙歴
  8. 高血圧
  9. 糖尿病
  10. 脂質異常症
  11. 肥満(BMI 30以上)
  12. 臓器の移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下

配布概要

抗原検査キットの配布は オンライン予約制 です。予約方法はページ下段よりご確認ください。

  • 期間/8月9日(火曜日)から8月31日(水曜日)まで
  • 時間/午前9時から正午まで
  • 場所/市総合運動公園体育館駐車場(見川町)
  • 配布数/1日当たり500人分程度
  • 料金/無料
  • 受取方法/ドライブスルー方式で配布します。係員の誘導に従い、お受け取りください。
         ​※車以外の手段(徒歩・自転車・バイク等)による来場ではお受け取りできません。
  • 持ち物/携帯電話(スマートフォンなど)
        予約者の氏名と住所が確認できる本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

【注意事項】

  • 一部の日程で、配布時間や場所が変更となる場合があります。事前予約の際に、必ずご確認ください。
  • トイレはお貸しできませんので、ご了承ください。
  • 車からは降りないでください。
  • 緊急時の連絡のため、予約の際に登録いただいた携帯電話(スマートフォンなど)をお持ちください。
  • 抗原検査キットの数には限りがあります。多くの方に利用していただくため、販売・転売など営利を目的とした理由での申請や、必要以上の個数の申請をすることは、絶対にしないでください。

 【受取までの車の流れ】
 受取会場までの案内図

予約方法​ 

  • いばらき電子申請・届出サービス<外部リンク>から、「抗原検査キットの受取予約​」を検索し、希望する時間帯を予約してください。
    ※電話によるお申し込みはできません。
  • 予約の受付は、受取日前日の午前9時開始(午後5時15分終了)となります。ただし、1日の配布上限数は約500人分で、無くなり次第終了となります。その場合は、翌日にお申し込みいただくか、必要に応じて、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診してください。
  • 抗原検査キットの配布個数は、お一人様1個で、本人または世帯単位(最大5人分)でのお申し込みが可能です。
    ※同居のご家族(本人を含む)が6人以上の場合は、別の方の名義で不足分をお申し込みください。
  • 世帯単位で申し込む際は、代表者がまとめてお申し込みください。
  • 抗原検査キットの数には限りがあります。多くの方に利用していただくため、販売・転売など営利を目的とした理由での申請や、必要以上の個数の申請をすることは、絶対にしないでください。

検査実施と判定確認

  • 下表の検査方法のURLからご確認ください。
【配布する抗原検査キット】
製造販売業者名 品目名 検査方法(外部リンク
タカラバイオ株式会社 HEALGEN COVID-19 抗原迅速テスト https://www.takara-bio.co.jp/medical/pcr_kit3.htm<外部リンク>

自己検査後のご案内

  • 検査結果に応じて、次のとおりご対応ください。
  • 検査結果が不明または無効の場合は、再度、お申し込みいただくか、必要に応じて、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診してください。
  • 薬剤の交付を希望する場合は、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診してください。その際は、自己検査の判定結果を受診する医療機関へお伝えください。

陽性の場合

  1.  「自己検査による陽性登録制度」を確認いただき、「いばらき電子申請・届出サービス」で陽性となった方の情報等をご登録ください。
  2.  「新型コロナウイルス感染症の陽性判明した方へ」をご覧いただき、今後の過ごし方をご確認ください。
  3.  同居している方がいる場合、その方は濃厚接触者となります。仕事等で外出されている場合には、即時帰宅を促してください
  4.  濃厚接触者となった方は「濃厚接触者の方・検査を受けた方へ」をご覧いただき、今後の過ごし方をご確認ください。

陰性の場合

  1.  行動制限はありませんが、その後も症状が続く場合は、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診してください。
  2.  ただし、同居する方も一緒に検査し,その方が陽性となった場合は、濃厚接触者となりますので、「濃厚接触者の方・検査を受けた方へ」をご覧ください。

自己検査による陽性登録制度

 水戸市が無料配布する抗原検査キットや、薬局などで購入した抗原検査キット(国が承認した新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品に限る)で自己検査を行い陽性となった方は、ご自身で陽性登録をしてください。

 ご自身で陽性登録をしていただくことで、医療機関の負担軽減につながりますので、自己検査による陽性登録にご協力をお願いいたします。

 なお、陽性登録制度を利用し自宅療養となる場合でも、療養証明書の発行を受けることができます。

対象者

  • 国が承認した新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品(詳細は、厚生労働省ホームページ<外部リンク>)を使用し、自己検査により陽性となった、重症化リスクの低い軽度の有症状者または濃厚接触者で、次の1~3をすべて満たす方
    ※ 8月9日(火曜日)以降に実施した自己検査が対象です。8月8日(月曜日)以前に実施した自己検査は対象となりません。
  1. 水戸市内に居住する方(市内に長期的に滞在されている方も含みます。)
  2. 次のいずれかに該当する方
    ・40歳未満の方
    ・40歳以上65歳未満で複数の基礎疾患等がない方
  3. 妊娠している可能性のない方
  • 症状が重い方や高齢者(65歳以上の方)など重症化リスクの高い方は、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診し、必要に応じて検査を受けてください。

登録方法

  • いばらき電子申請・届出サービス<外部リンク>から、必要事項を入力し、登録してください。
  • 下表の登録内容、添付書類等を確認し、事前にご用意いただくと登録をよりスムーズに行うことができます。
 
申込名称 自己検査による陽性登録
URL https://s-kantan.jp/city-mito-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=32811<外部リンク>
登録内容

1 陽性者本人の基本情報(氏名・年齢・所在地等)
2 連絡先
3 症状
4 検査に係る情報(検体採取日、抗原検査キットの品目名等)

添付書類等

1 検査結果(判定ライン)などを確認できる写真
 次のa~cが1枚の写真に納まるように撮影し、添付してください。
a.氏名・生年月日の確認できる書類(運転免許証や健康保険証など)
b.使用した検査キット(判定ラインが分かるように撮影してください。)
c.使用した検査キットの製品名が確認できるもの(空き箱や説明書など)

登録後の流れ

  • 登録が完了すると、受付完了メールが届きます。
  • 受付完了後、市新型コロナウイルスフォローアップセンターの医師が陽性の確定判断を行い、結果が陽性と確定された場合は、市保健所へ発生届を提出します。
  • 発生届が出されると、数日後、申請いただいた電話番号へSMS(ショートメッセージサービス)により、MY HER-SYS(厚生労働省が開発した健康観察ツール)と市保健所からの疫学調査(症状などの聞き取り調査)の入力フォームが届きますので、指示に従い、ご入力ください。
  • 確定判断に当たり、登録いただいた内容に疑義等がある場合は、市新型コロナウイルスフォローアップセンターから、登録いただいた電話番号へご連絡させていただきます。
  • その他、自宅療養となる場合の過ごし方などは「新型コロナウイルス感染症の陽性判明した方へ」を必ずご確認ください。
  • 同居している方は濃厚接触者となりますので、濃厚接触者となった方は「濃厚接触者の方・検査を受けた方へ」を参照しお過ごしください。
  • 薬剤の交付を希望する場合は、診療・検査医療機関<外部リンク>を受診してください。その際は、自己検査により陽性となり、水戸市に届出た旨をお伝えください。

抗原検査キットの無料配布・自己検査による陽性登録制度に関するQ&A

抗原検査キットの無料配布・自己検査による陽性登録制度に関するQ&A」をご覧ください。