ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活環境部 > 環境保全課 > クーリングシェルターの指定(7/8更新)

本文

クーリングシェルターの指定(7/8更新)

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2024年7月8日更新 印刷ページ表示

クーリングシェルターとは

 令和6年4月の気候変動適応法の改正により、暑さをしのげる場の確保として、市町村長は「クーリングシェルター(指定暑熱避難施設」を指定することができるようになりました。
 クーリングシェルターは、原則、熱中症特別警戒アラートが発表された際に、避難施設として開放されます。
 本市では、誰もが利用できる公共施設や民間施設をクーリングシェルターに指定します。

クーリングシェルター一覧(7/8更新)

 本市では、市民の熱中症による被害の防止を図るため、アラート発表がなくとも暑さをしのげる場所としてクーリングシェルターを開放しておりますので、各施設の利用可能日時の中で、ご利用ください。
 なお、クーリングシェルター利用の際は、各施設のルールを厳守いただきますようお願いいたします。

 6月27日にイオンモール水戸内原、水戸オーパ、ウエルシア薬局各店をクーリングシェルターに指定しました。
   7月8日にありが分校を指定しました。

 クーリングシェルター指定公共施設一覧 [PDFファイル/89KB]

 クーリングシェルター指定民間施設一覧 [PDFファイル/47KB]

開放期間

 令和6年9月30日まで

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)