ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 文化・教育・スポーツ > 芸術文化 > 新市民会館 > 水戸市民会館の仮予約を受付中です

本文

水戸市民会館の仮予約を受付中です

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年8月25日更新 印刷ページ表示

 各施設の仮予約を受付ています。詳細については、別添の「水戸市民会館の御利用を考えている皆様へ」を御覧ください。

1.市による仮予約受付期間

 令和3年9月1日(水曜日)から当面の間

2.仮予約の対象となる利用日

 令和5年8月1日(火曜日)以降

3.仮予約の対象とする催事

 次の催事で、それぞれ基準を満たすものを仮予約の対象とし、新市民会館整備課において受付を行います。

対象とする催事 基準

A  大規模な催事

  • コンベンション(企業・組合・団体等の大会や会議、学会・研究会、見本市・展示会等、共通の目的をもって一定の場所に集合するさまざまな催事)
  • コンクール等(特定のテーマで参加者を募り、作品のできばえや技能・演技などの優劣を競う催事)
  • 大ホール、中ホール、小ホール、大会議室(全面利用)、展示室(全面利用)のうち、複数の施設を利用する催事であること。

B  市(指定管理者)の催事

  • 市が主催又は共催する催事
  • 指定管理者が主催又は共催する催事
    ※「後援」は対象外
  • 大ホール、中ホール、展示室(全面利用)のいずれかの施設を利用する催事であること。(ただし、水戸市芸術祭の利用については、別途協議による。)

C  その他の催事

  • その特性上,抽選受付に先んじて予約受付が必要と認められる催事
    例)指定管理者が誘致したアーティスト等の公演・展示等、ネーミングライツスポンサーによる催事、フィルムコミッションが支援するフィルムコミッションが支援する撮影
  • 大ホール、中ホール、展示室(全面利用)のいずれかの施設を利用する催事であること。

※令和3年9月1日から仮予約の受付を行ってきましたが、これまでいただいた問合せを踏まえて、ルールを明確化してわかりやすくしました。(適用期間:令和4年9月1日(木)から)

4.手続の方法

  1. 優先受付の仮予約をしようとする方(以下「仮予約希望者」という。)は、水戸市市民協働部新市民会館整備課
    (Tel:029-231-7070(直通)、平日8時30分~17時15分)に連絡し、希望日の空き状況を必ず確認してください。
  2. 仮予約希望者は、水戸市民会館予約受付利用計画書(様式第1号)を持参、郵送、Fax又はEメールにより市に提出してください。
  3. 市は、利用計画書の内容を確認し、仮予約できると認めるときは、水戸市民会館仮予約受付証(様式第2号)を仮予約希望者に交付します。
  4. 水戸市民会館仮予約受付証の交付を受けた仮予約希望者は、利用計画書の内容を変更するときは、水戸市民会館仮予約利用計画変更届(様式第3号の1)を市に提出してください。市は、速やかにその内容を確認し、変更できると認めるときは、水戸市民会館仮予約変更受付証(様式第4号の1)を交付します。
  5. 水戸市民会館仮予約受付証の交付を受けた仮予約希望者は、利用計画書の内容を中止するときは、水戸市民会館仮予約利用計画中止届(様式第3号の2)を市に提出してください。市は、速やかにその内容を確認し、中止できると認めるときは、水戸市民会館仮予約中止受付証(様式第4号の2)を交付します。

添付ファイルのダウンロード

水戸市民会館の御利用を考えている皆様へ(仮予約手続きについて) [PDFファイル/612KB]
水戸市民会館仮予約受付利用計画書(様式第1号) [Wordファイル/23KB]
水戸市民会館仮予約利用計画変更届(様式第3号の1)[Wordファイル/21KB]
水戸市民会館仮予約利用計画中止届(様式第3号の2)[Wordファイル/20KB]
水戸市民会館リーフレット [PDFファイル/4.4MB]
施設の概要 [PDFファイル/106KB]
利用料金表(上限額) [PDFファイル/158KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)