ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類からさがす > 産業・しごと・開発 > 建築・都市計画 > 都市計画・都市デザイン > 水戸市都市景観形成補助金を交付します【都市景観重点地区(備前堀沿道地区,弘道館・水戸城跡周辺地区)】
現在地 トップページ > 分類からさがす > 暮らし・手続き > 住まい・土地 > リフォーム・住宅補助制度 > 水戸市都市景観形成補助金を交付します【都市景観重点地区(備前堀沿道地区,弘道館・水戸城跡周辺地区)】
現在地 トップページ > 分類からさがす > 産業・しごと・開発 > 建築・都市計画 > 建築・都市整備 > 水戸市都市景観形成補助金を交付します【都市景観重点地区(備前堀沿道地区,弘道館・水戸城跡周辺地区)】

本文

水戸市都市景観形成補助金を交付します【都市景観重点地区(備前堀沿道地区,弘道館・水戸城跡周辺地区)】

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年6月13日更新 印刷ページ表示

都市景観重点地区内における優れた都市景観づくりに貢献する行為に対して補助金を予算の範囲内で交付いたします。

水戸市都市景観形成助成金交付要項(R2.10.01改正)[PDFファイル/514KB]


  1. 対象地区
  2. 補助対象事業と補助限度額
  3. 交付手続き【令和3年度より、各種申請書類について押印が不要となります】
  4. 交付基準及び補助対象事業例

1.対象地区

補助金交付の対象地区は原則として「備前堀沿道地区」「弘道館・水戸城跡周辺地区」の2つの都市景観重点地区の範囲内になります。

備前堀沿道地区

備前堀沿道地区都市景観計画[PDFファイル/1.75MB]

備前堀沿道地区の画像

※青い破線の範囲内が備前堀沿道地区都市景観重点地区です。

併せて備前堀沿道地区【都市景観重点地区】のページもご参照ください。

弘道館・水戸城跡周辺地区

弘道館・水戸城跡周辺地区都市景観計画[PDFファイル/1.68MB]

弘道館・水戸城跡周辺地区の画像

併せて弘道館・水戸城跡周辺地区【都市景観重点地区】【屋外広告物特別規制地区】のページもご参照ください。

2.補助対象事業と補助限度額

区分

補助対象事業

交付基準概要
※詳細な交付基準はこちら

補助率

限度額

補助事業1
【建築物・工作物】

建築物・工作物の新築、増築、改築、移築に係る、基本設計・実施設計及び仕上げ工事

屋根・外壁・開口部等の外観に係る部分が基準色彩に適合し、かつ和風であるなど、景観形成に貢献すると認められるもの

1/2

設計

100万円

工事

200万円

補助事業2
【門、塀、擁壁、石垣等】

門、塀、擁壁、石垣等の新築に係る、基本設計・実施設計及び仕上げ工事

基準色彩に適合し、かつ和風であるなど、景観形成に貢献すると認められるもの

1/2

設計

100万円

工事

200万円

補助事業3
【オープンスペース】

舗装による美装化やストリートファニチャーの設置等、都市景観の形成に貢献するオープンスペースの整備

優れた都市景観形成に貢献し、かつ一般公衆が利用できるもの

1/2

200万円

補助事業4
【設備隠ぺい】

建築設備、サービススペース等の隠ぺいに係る工事

基準色彩に適合し、木の風合いのもの

1/2

200万円

補助事業5
【植樹・植栽】

植樹・植栽を設置する緑化工事

高さ1.5m以上の中高木や高さ1.0m以上の生垣

1/2

50万円

補助事業6
【屋外広告物の設置または改造】

優れた都市景観の形成に貢献する屋外広告物の表示及び掲出物件の設置

木材等の素材を活用するもの

1/2

50万円

補助事業7
【既存不適格広告物撤去】

弘道館・水戸城跡
周辺地区のみ

既存不適格広告物の撤去

掲出物件を存置しないこと 1/2

200万円

補助事業8
【既存不適格広告物改修】
既存不適格広告物の改修

都市景観基準に適合するもの

1/2

30万円

3.交付手続き

手続きのフローチャート

交付申請をお考えの方は、まずは都市計画課景観室までご相談ください。

手続きのフローチャートの画像

申請書類 (※押印不要)

※令和3年度より、各種申請書類について押印が不要となります。

手続き

市への
提出書類

市からの
交付書類

1.行為の届出

都市景観重点地区行為(変更)届出書[Wordファイル/57KB]

  • 添付書類
    建築物・工作物等:位置図、配置図、平面図、立面図、現況写真
    屋外広告物:位置図、配置図、意匠図、現況写真

様式2_都市景観形成補助金交付決定通知書[Wordファイル/17KB]
様式3_都市景観形成補助金交付却下通知書[Wordファイル/16KB]

2.補助金交付申請

様式1_都市景観形成補助金交付申請書[Wordファイル/17KB]

  • 添付書類
    設計書、工事見積書など
3.変更承認申請

様式4_都市景観形成補助金変更等承認申請書[Wordファイル/16KB]

  • 添付書類
    設計書、工事見積書など
様式5_都市景観形成補助金変更等承認通知書[Wordファイル/16KB]
4.実績報告

様式6_都市景観形成補助金実績報告書[Wordファイル/17KB]

  • 添付書類
    収支決算書、工事請負契約書の写し、工事代金支払い領収書の写し、施工写真及び完成写真
様式7_都市景観形成補助金確定通知書[Wordファイル/16KB]
5.交付請求

様式8_都市景観形成補助金交付請求書[Wordファイル/17KB]

  • 添付書類
    なし

4.交付基準及び補助対象事業例

補助事業1【建築物・工作物】

次のいずれかを取り入れたものであること。

  1. 和瓦その他歴史的な雰囲気を演出する素材を仕上げ材とした屋根、下屋またはひさし
  2. 白しっくい、板張り、木製格子等により歴史的な雰囲気を演出する外壁または開口部
  3. 前2号に掲げるもののほか、優れた都市景観形成に貢献すると認められるもの

※前各号の補助対象範囲は、道路等公共空間から見える面の仕上げ工事とする。

白壁や板張り、瓦屋根の採用の画像
白壁や板張り、瓦屋根の採用

板張り、木製格子等により歴史的な雰囲気を演出の画像
板張り、木製格子等により歴史的な雰囲気を演出

木製格子の採用の画像
木製格子の採用

開口部への木製格子の採用の画像
開口部への木製格子の採用

補助事業2【門、塀、擁壁、石垣等】

次の各号のいずれかに該当するものであること。

  1. 白漆喰、板張り、石積み等により歴史的な雰囲気を演出するもの
  2. 前号に掲げるもののほか、優れた都市景観形成に貢献すると認められるもの

※前各号の補助対象範囲は、道路等公共空間から見える面の仕上げ工事とする。

白壁、木材を用いた門扉の画像
白壁、木材を用いた門扉

板張りの塀と石積み擁壁の画像
板張りの塀と石積み擁壁

補助事業3【オープンスペース】

舗装、ストリートファニチャーの設置等優れた都市景観の形成に貢献するオープンスペースの整備。

※一般公衆が利用できるものに限り、駐車場として供用されるものを除く。

店先を利用したオープンスペースの画像
店先を利用したオープンスペース

壁面後退敷地を活用した休憩スペースの画像
壁面後退敷地を活用した休憩スペース

補助事業4【設備隠ぺい】

木製または木の風合いの格子、ルーバーによる建築設備、サービススペース等の隠ぺいに係る工事

※道路等公共空間から見える部分に限る。

室外機を木製格子で覆ったもの(その1)の画像
室外機を木製格子で覆ったもの(その1)

室外機を木製格子で覆ったもの(その2)の画像
室外機を木製格子で覆ったもの(その2)

補助事業5【植樹・植栽】

次の各号に掲げる要件を満たすこと。

  1. 次のいずれかに該当する植栽であること。
中高木 高さ1.5メートル以上であるもの
植樹帯 高さ0.3メートル以上の樹木が相互に葉が触れ合う程度に植栽され、かつ、高さ1メートル以上の樹木が長さ2メートル以内につき1本以上の割合で植栽されるもの
生垣 相互に葉が触れ合う程度に列植され、道路に沿った延長が2メートル以上かつ高さ1メートル以上であるもの


補助事業5 【植樹・植栽】の画像1

  1. 植栽されるものと道路との間に塀等が存する緑化工事でないこと。ただし、前号アまたはウの植栽に係る緑化工事にあっては、この塀等の高さが概ね0.6メートル以下の場合は、この限りでない。

補助事業5 【植樹・植栽】の画像2

  1. 法令の緑化の義務による緑化工事でないこと。

※各号の補助対象範囲は、道路等公共空間から容易に見通せる部分で行う緑化工事とする。

補助事業6【屋外広告物の設置または改造】

色数を抑え、木材等の素材を活用する等優れた都市景観の形成に貢献するもの。

※同一敷地内において、補助対象者が所有し、または管理する屋外広告物のすべてが、広告物条例に適合しているものに限る。

木材を用いた屋外広告物1(自家広告物)の画像
木材を用いた屋外広告物1(自家広告物)

木材を用いた屋外広告物2(自家広告物)の画像
木材を用いた屋外広告物2(自家広告物)

補助事業7【既存不適格広告物撤去】※弘道館・水戸城跡周辺地区のみ

既存不適格広告物等の撤去に係る工事及びこの既存不適広告物を撤去した部分に対する補修等。

※同一敷地内において、補助対象者が所有し、または管理するすべての屋外広告物及び掲出物件が水戸市屋外広告物条例に適合している場合に限る。

  • 屋上広告物の撤去例
    ※表示されている広告物とともに、掲出物件(鉄骨や支柱など)もすべて撤去する必要があります。広告表示を消しただけのものは対象になりません。

撤去前の画像
撤去前

撤去後の画像
撤去後

補助事業8【既存不適格広告物改修】】※弘道館・水戸城跡周辺地区のみ

既存不適格広告物を都市景観基準(弘道館・水戸城跡周辺地区)[PDFファイル/1.41MB]に適合するよう改修する工事。

※同一敷地内において、補助対象者が所有し、または管理する屋外広告物のすべてが水戸市屋外広告物条例に適合している場合に限る。)

  • 高彩度色の使用面積を少なくした事例

改修前の画像
改修前

改修後の画像
改修後


メールアドレスは下記をご参照ください。

メールアドレスの画像

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)