ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

手洗いチェッカーの貸出

ページID:[[open_page_id]] 更新日:2022年6月13日更新 印刷ページ表示

 感染症の感染予防対策として、正しい手洗い方法を学んでいただくために「手洗いチェッカー」の貸出を行っています。「手洗いチェッカー」は、専用ローションを手についた汚れに見立てて、特殊ライト下で光らせます。洗い残しがあると白く光るため、適切な手洗いが実施できているか確認できます。

1.申込方法

機器の利用を希望される方は、保健予防課感染症対策係(029-350-7650)まで電話でお申し込みください。
所属、担当者氏名、連絡先、利用日、貸出日、返却予定日をお伺いします。

  • 精密機器ですので丁寧にお取扱い下さい。
  • 台数に限りがあります。利用後は速やかに水戸市保健所にご返却ください。
  • 故意による破損や紛失、返却がされない等の場合は、修理代や同製品(もしくは同等品)の購入費用をご請求させていただく場合もありますので、お取り扱いには十分にご注意くださいますようお願いいたします。

2.貸出期間

使用日3日前から
※使用後はなるべく早めのご返却をお願いします。

3.費用

無料
※利用人数によっては、利用者側に専用ローションの準備をお願いすることがあります。

4.貸出条件

施設や所属団体で講習会や勉強会等を行うこと。

5.使用方法

  1. 専用ローションをつけた後、「手洗いチェッカー」に手をかざし、塗り残しがないか確認します。
  2. 通常している手洗いをします。
  3. 「手洗いチェッカー」に手をかざします。
  4. 洗い残しの部分が光るので、洗い残しやすい部分を確認します。
  5. 洗い残しのないよう、手を洗います。

※手に傷がある方の使用は避けてください。
※未就学児がご利用になる際は、保健予防課までご相談ください。
※貸出製品:スタンド型手洗いチェッカーBLB(サラヤ株式会社)