くらしの情報

消費生活(しょうひせいかつ)って?

消費者って?

みんなは「消費者(しょうひしゃ)」という言葉を聞いたことはあるかな?

どこかで聞いたような・・・とか、
大人のことじゃないの?
とか思ったかな?

では、クイズです!
次の二つのどちらが消費者でしょうか?

【1】物を作って売ることでお金をもらう人
【2】お金をはらって商品やサービスを使う人 
 

正解は【2】です。            
みんなはわかったよね?
      

お金をはらっておかしを買ったり、
外食をしたり、
電車に乗ったりする人のことを、消費者といいます。

つまり、みんなのことです!
イラスト

イラスト


 本を買ったり、携帯電話(けいたいでんわ)を使ったりするなど、消費生活の中で起きるトラブルを消費者トラブルといいます。
 みんなもこの消費者トラブルにまき込まれないように、これから消費者としてかしこい選択(せんたく)ができるように学んでいきましょう。

 

みとちゃんからのアドバイス!!

みとちゃん

消費者(しょうひしゃ)トラブルにまきこまれない、かしこい消費者になろう!
困(こま)った時は、先生や家の人や水戸市消費生活センターに相談(そうだん)しよう!

●水戸市消費生活センター
        場所:水戸市中央(ちゅうおう)1-4-1 水戸市役所2階(かい)
        電話:029-226-4194
        ※消費生活センターのホームページはこちら

 

おこづかいとほしいもの

イラスト

あなたは明日学校で使う消しゴムを買いに、お店に行きました。
するとそこに、前からほしかったけれどずっと売り切れだったゲームソフトが売っていました!
持っているお金でどちらも買えます。

では、質問(しつもん)です。
あなたは次のどちらを選びますか?

1. お金を持っているのでどちらも買う。

2. 必要(ひつよう)なものはどちらかを考えて買う。

難(むずか)しいですね~。
たとえば1.と答えたらどうなるか考えてみましょう。

ほしかったゲームソフトは、友だちと遊ぶためのものでした。
さっそく、いつもの友だちとで遊びだしましたが、
みんな別の遊びもしたいと言い出して、結局次からは、そのゲームソフトで遊ぶことはなくなりました。
せっかくのゲームソフトは、引出しにしまったまま・・・。
う~ん。そうなったらお金がもったいないですね。
みんながもらうおこづかいは、おうちの人が働(はたら)いていただいた大切なお金です。大事に大事に使うようにしましょう。

みとちゃんからのアドバイス!!

みとちゃん

イラスト

何かを買うときは、本当に必要(ひつよう)かどうかよく考えよう。
同じ商品(しょうひん)でも、いろいろなところで値段(ねだん)をくらべてみよう。

お問い合わせ先

水戸市役所

電話番号:029-224-1111 /
〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分~午後5時15分 /休業日:土・日曜日、祝日