くらしの情報

男女平等参画(だんじょびょうどうさんかく)って?

 

みとちゃんが教えてくれる、
平男(ひらお)と等子(ひとこ)の「男女のヒミツ~男女平等って何?~」の巻(まき)

 男女平等って、何だろう。なんて、むずかしく考えても「わかんな~い!」
 そこで今日は皆さんに代わって、“平男(ひらお)”と“等子(ひとこ)”に男女のヒミツを語ってもらいましょうかっ☆

ひとこ【等子】男女平等って、いまさらって感じじゃない?

ひらお【平男】そうだねー、男も女もどっちが上とかどっちが下なんて考えたこともないし
            それに、憲法(けんぽう)には「法の下の平等」なんていうのもあるしね(-_-メ)

ひとこ 【等子】あ、ひらお、なんかすごーい*

ひらお 【平男】えっへん、すごいでしょ

ひとこ 【等子】ハハハ(^.^) じゃ、今は“男女平等”だから一件落着(いっけんらくちゃく)~

ひらお 【平男】ちょっと待ってよ。そりゃ平等にはちがいないんだけど、男の人と女の人ってやっぱりちがいってあるんだよね

ひとこ 【等子】んー、そうねえ、当たり前だけど女の人は赤ちゃんを産(う)める、でも男の人は産めない

ひらお 【平男】そうだよなね。それって“明らかなちがい”だよね。ほかには…?

ひとこ 【等子】そうねえ、あっ!ちがいってわけじゃないけど、
            お仕事では社長さんとか部長さんとか、会社のえらい人は、男の人が多いわよねー

ひらお 【平男】あー、そうかもしれない。男だから女だからといって能力(のうりょく)に差(さ)はないのに、なぜかそうなんだよね

ひとこ 【等子】それって、どういうこと~?

ひらお ひとこ 【平男】【等子】“男女のヒミツ☆”、教えて~みとちゃん!(^^)!

みとちゃん【みとちゃん】はーい!みなさん、こんにちはー
                水戸市のマスコットキャラクター「みとちゃん」だよ♪

                今の質問(しつもん)、“男女のヒミツ☆”のことだけど、私がわかりやすく教えてあげるね♪

みとちゃんが教える男女平等 =言葉編(ことばへん)=

みとちゃん 【みとちゃん】

  男女平等のあとに「参画」(さんかく)という言葉をつけることがあるみたいだよ。
  この「参画」って何?ってことだけど参加(さんか)の「参」に、計画するの「画」がくっついてるでしょ?
  だから、参加するだけじゃなくて、いっしょにつくっていくってことみたいだよ。

  続けて「男女平等参画」言うことがあるけど、これは、男の人と女の人が性別(せいべつ)に関係(かんけい)なく、いっしょになって、お仕事や家のことをすることなんだよ。

みとちゃんが教える男女平等 =法律編(ほうりつへん)=

みとちゃん 【みとちゃん】

 日本では、1999年(世紀末(せいきまつ)☆)「男女共同参画基本法(だんじょきょうどうさんかくきほんほう)」ができたよ!
 水戸では、2001年(新世紀(しんせいき)☆)「男女平等参画基本条例」(だんじょびょうどうさんかくきほんじょうれい、水戸市のきまりのこと)ができたよ!
 
 2004年には,「男女平等参画基本条例」にある「男女平等参画推進基本計画」(だんじょびょうどうすいしんきほんけいかく)(2014年までの計画)を作ったよ!

ひらお 【平男】ちょっとみとちゃん!
            言葉の意味や法律があるのは、何となくわかったけど、会社のえらい人に男の人が多いっていうのはどうしてなのい(?_?)

みとちゃん 【みとちゃん】それも教えるね!(^^)! ↓↓

みとちゃんが教える男女平等 =どうして編(へん)=

みとちゃん 【みとちゃん】

  その理由はたぶん、長―い歴史の中で、男性と女性の役わりっていうのが一番大きいかな。
 
 太古の時代から「男の人は外で仕事(大昔(おおむかし)なら狩(か)り)、女の人は家庭」な~んていう考えがわりと最近まで大半を占(し)めていたの。 だから当然、仕事をしている人の割合(わりあい)も男性が多いし、会社を経営する人、重役さんも、男の人が多いってわけ。

ひとこ 【等子】これからも変わらないのかなあ(>_<)

みとちゃん 【みとちゃん】そんなことないよ!きっと変わるよ↓↓

みとちゃんが教える男女平等 =みらい編=

みとちゃん 【みとちゃん】

  これからはたぶん変わっていくと思うよ。
 女性で起業(きぎょう)する人も増えてきたし、商品開発や営業をやっている人もどんどん増えているの。
 そういう企業(きぎょう)が、いま業績(ぎょうせき)をグングン伸(の)ばしているよ。
 女性が企業の担い手になること、間ちがいなしだね!
 総理大臣(そうりだいじん)も女性の活躍(かつやく)がこれからの日本の成長に不可欠(ふかけつ)…と言っているよ(^^)v

ひらお 【平男】本当にそんな時代が来るのかなあ(@_@;)

みとちゃん 【みとちゃん】はーい!はーい!きっと来ると思うよ↓↓

みとちゃんが教える男女平等 =思いやり編=

みとちゃん 【みとちゃん】

 子どもを育てる環境(かんきょう)が、これまで以上(いじょう)にととのって…
 男性が家庭にもっと“参画(さんかく)”するようになって…
 そして、男性が女性を、女性が男性を、“思いやる気持ち”がみんなに広がっていけば…
 きっと近い将来、そんな時代が来るはずだよ(●^o^●)

ひらお 【平男】さすが!みとちゃん!!よくおわかりでヽ(^o^)丿

ひとこ 【等子】なんか私、“男女のヒミツ” が少しわかったような気がする。これからもいろいろ教えてねー!(^^)!

みとちゃん 【みとちゃん】かしこまりました エヘッ!
 

win-win(ウィン-ウィン) de 男女♂♀参画(さんかく)▲△

win-winとは …

 関係(かんけい)する両者(りょうしゃ)ともにメリットがあることです!

 私も、あなたも、男性にも女性にも、どちらにもいい結果が(けっか)出る、そんな世の中のキーワードを集めてみました☆

イクメン・カジダン・イクジイ・ソフリエ

 いずれも、男の人の呼び方です。
 イクメンは育児をする男性、カジダンは料理など家事に積極的な男性、イクジイは孫の世話を買ってでるおじいちゃん、ソフリエは孫(まご)育てがきちんとできるおじいちゃん。

 女性にとっては心強い、家庭で活躍(かつやく)する男子! 語呂(ごろ)あわせがおもしろい造語(ぞうご)です★

ワーク・ライフ・バランス

 ワーク(仕事)、ライフ(私生活)、この2つをいかにバランスよく保てるかということが、
 その人を、その地域を、ひいては世の中をwin-winの世界に導(みちび)いてくれることでしょう◆

“きらら”と“くるみん”

 「きらら」は、男性と女性の格差(かくさ)などをなくすための、会社などの取り組み(ポジティブ・アクション)を
 応えんするシンボルマークです!
きらら

 「くるみん」は、子育てを応えんする会社などに与(あた)えられるマークです!
 働(はたら)く人の環境(かんきょう)が良くなるとともに、会社もイメージアップになることから、win-winを代表するマークとなっています◇
くるみん
 

みとちゃんが教えてくれる、 
ひらおとひとこの「男女のヒミツ~男女平等参画推進月間(だんじょびょうどうさんかくすいしんげっかん)って何?~」の巻(まき)

 “ひらお(平男)”と“ひとこ(等子)”が「男女平等参画推進月間」について、何やら話をしてますよ。
  2人の会話をちょっと聞いてみませんか!

ひとこ 【等子】ねえ、ひらお 男女平等参画推進月間って、知ってる?

ひらお 【平男】えっとねえ、「9月が推進月間(すいしんげっかん)です!」っていう記事を見たことある気がするけど、よくわからないなぁ。

ひとこ 【等子】シンポジウムをやっているとかって聞いたことあるんだけれど・・・実は、わたしもよくわからないの。

ひらお 【平男】イベントもやってるみたいだけど・・・・

ひらお ひとこ 【平男】【等子】困(こま)った時は! そうそう強~い味方がいるじゃない。ねっ!“男女のヒミツ”、教えて~みとちゃん!(^^)!

みとちゃん 【みとちゃん】はーい!みなさん、こんにちは~水戸市のマスコットキャラクター「みとちゃん」だよ!
                水戸市の男女平等参画推進月間についてわかりやすく教えてあげるね♪

みとちゃんが教える男女平等参画推進月間(だんじょびょうどうさんかくすいしんげっかん) =基本編(きほんへん)=

みとちゃん 【みとちゃん】

 推進月間!っていうくらいだから、特にこの月に何かを広めようとしている期間なの。
 それが,“男女平等参画”についてっていうこと。
 ”男女平等参画”っていうのは、男性も女性も自分が「やりたいっ!」と思ったことを、
 性別を気にすることなく、何にでも取り組んでいける、そんな社会をつくっていこうってことなんだよ。それを、水戸市では、特に「9月」に推進しま~す、っていうことなの。

ひらお 【平男】ふ~ん、そうなんだ。でも、どんなことやってるの?

みとちゃんが教える男女平等参画推進月間(だんじょびょうどうさんかくすいしんげっかん)  =応用編(おうようへん)=

みとちゃん 【みとちゃん】

  みんなに、“男女平等参画(だんじょびょうどうさんかく)”ということを少しでも考えてもらうため、下記のように、いろんなことをやっているよ。
 
 ・標語(ひょうご)の募集(ぼしゅう)
 ・写真コンテスト
 ・社会づくり功労賞(こうろうしょう)(男女平等参画の取り組みに功績(こうせき)のあった個人や、団体(だんたい)を表彰(ひょうしょう)します)
 ・映画上映会(えいがじょうえいかい)
 ・市民企画講座(しみんきかくこうざ)(市民のみなさんが企画する講座です )
 ・ヒューマンライフシンポジウム(有名な方に講演(こうえん)をしてもらいます )

ひらお 【平男】へ~ いろんなことしてるんだね~
             ところで,男女平等参画の標語って難しい気がするけど・・・ぼくにも作れるかなあ。

ひとこ 【等子】わたしなんて、出したことあるもーん。

ひらお 【平男】え~っ!本当?!先をこされた(>_<)

みとちゃん 【みとちゃん】はーい!じゃ標語(ひょうご)について説明するね。

みとちゃんが教える男女平等参画推進月間(だんじょびょうどうさんかくすいしんげっかん)  =標語編(ひょうごへん)=

みとちゃん 【みとちゃん】

   「共(とも)に立ち、共に創(つく)ろう明るい社会」これが、第1回目(平成17年度)の標語(ひょうご)なの。
そのころは、「社会」って言葉が多くて、応募(おうぼ)してくれるみんなが、社会全体のことを考えて標語を作っていたって感じかな。

 平成26年度の標語は、「やれること 決めつけないで 男女の仕事」って言うんだけれど、ここ2,3年は「イクメン」とか「子育て」とか「仕事」とか、自分に身近な言葉が、増(ふ)えてる気がするよ。

ひとこ 【等子】時代をあらわしているのかしら?

ひらお 【平男】「ワーク・ライフ・バランス」が少しずつ広まってきたってことじゃないの?

ひとこ 【等子】へ~、ひらおって「ワーク・ライフ・バランス」って言葉知っているんだ。

ひらお 【平男】えっへん、すごいでしょ。「仕事と生活の調和(ちょうわ)」ってことでしょ。
             情報誌(じょうほうし)「びよんど」に書いてあるから、ひとこも読んでごらん♪

=ご案内=

みとちゃん 【みとちゃん】

 毎年、推進月間(すいしんげっかん)では、標語(ひょうご)の最優秀作品(さいゆうしゅうさくひん)をのせた、月間PRポスターを市役所や市民センターに掲示(けいじ)しているよ。

 それに、映画上映会(えいがじょうえいかい)や講座(こうざ)、ヒューマンライフシンポジウムについては、広報みとや情報誌(じょうほうし)「びよんど」、ホームページでお知らせするよ!
 楽しみにしててね。

ひらお ひとこ 【平男】・【等子】みとちゃんありがとう。 
                       “男女のヒミツ” またひとつ解決(かいけつ)したね。
                       これからもいろいろ教えてね。

みとちゃん 【みとちゃん】かしこまりました。 エヘッ!
 

お問い合わせ先

水戸市役所

電話番号:029-224-1111 /
〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分~午後5時15分 /休業日:土・日曜日、祝日