水戸市を知ろう

ほかの都市との交流

姉妹都市(しまいとし)

 姉妹都市とは、友好、親善のために特別に交流している都市のことです。
 水戸市と敦賀市(つるがし)(福井県(ふくいけん))は姉妹都市です。

敦賀

敦賀市(福井県)
人口 66,169人(平成30年5月末現在)

 江戸時代の終わりごろ、武田耕雲斎(たけだこううんさい)を総大将(そうだいしょう)とする、水戸の天狗党(てんぐとう)一行が京に上る途中(とちゅう)、幕府(ばくふ)に降伏(こうふく)し、352人が敦賀市の松原海岸で処刑(しょけい)されました。処刑された人々は、その後 敦賀の人たちによって手あつく葬(ほうむ)られ、松原神社にまつられました。
昭和39年10月10日、松原神社100年祭が行われたのを機に、水戸市と敦賀市は、昭和40年4月30日姉妹都市(しまいとし)となりました。
毎年、10月10日の松原神社例大祭(れいたいさい)には水戸市の関係者が参列(さんれつ)するほか、観光交流(かんこうこうりゅう)や少年交歓研修生(しょうねんこうかんけんしゅうせい)の相互派遣(そうごはけん)など各分野で親善(しんぜん)が図られています。


 

親善都市(しんぜんとし)

 親善都市とは、友好、親善のために特別に交流している都市のことです。
 水戸市と彦根市(ひこねし)(滋賀県(しがけん))、水戸市と高松市(たかまつし)(香川県(かがわけん))は親善都市です。
 

彦根

彦根市(ひこねし)(滋賀県(しがけん))
人口 112,847人(平成30年5月末現在)

 水戸市と彦根市は、安政(あんせい)の大獄(たいごく)や桜田門外の変(さくらだもんがいのへん)以来の歴史的(れきしてき)なわだかまりを超(こ)え、明治100年を機に、敦賀市の仲立ちにより、昭和43年10月29日、親善都市(しんぜんとし)となりました。以来、観光交流(かんこうこうりゅう)をはじめとして、各分野で親善(しんぜん)が図られています。
 千波湖の白鳥は、もともと、彦根市から友好のしるしとして贈(おく)られたものです。


高松

高松市(たかまつし)(香川県(かがわけん))
人口 419,705人(平成30年6月1日現在)

 水戸藩(みとはん)の初代藩主(しょだいはんしゅ)である徳川頼房公(とくがわよりふさこう)の長子(ちょうし)頼重公(よりしげこう)が高松藩(たかまつはん)の初代藩主(しょだいはんしゅ)になったという歴史的(れきしてき)つながりから、彦根市(ひこねし)の仲立ちにより、昭和49年4月13日親善都市(しんぜんとし)となりました。これまで、水戸黄門まつりと高松まつりの時の交流や、社会人野球チーム間の親善野球大会など、各分野で親善(しんぜん)が図られています。


 

国際親善姉妹都市(こくさいしんぜんしまいとし)

 国際親善姉妹都市は、国をこえて特別に交流している都市のことです。
 水戸市とアナハイム市(アメリカ・カリフォルニア州)は国際親善姉妹都市です。

アナハイム

アナハイム市
人口 336,265人(2016年)

 市内には「魔法(まほう)の国」ディズニーランドがあり、また、南カリフォルニア特産の新鮮(しんせん)な野菜(やさい)やくだものも豊富。雨が少なく温暖なところです。
 市民の交流がきっかけとなって、昭和51年12月21日に国際親善姉妹都市(こくさいしんぜんしまいとし)となりました。毎年、使節団(しせつだん)や学生親善大使(がくせいしんぜんたいし)の相互交流(そうごこうりゅう)を行っています。


 

友好交流都市(ゆうこうこうりゅうとし)

 友好交流都市とは、親しい交流を行っている都市のことです。
 水戸市と重慶市(じゅうけいし)(中国)は友好交流都市です。

重慶

重慶市(中国)
人口 28,846,200人(2010年)

 3000年の歴史(れきし)を持つ「歴史文化の古都(こと)」で、上海から長江(揚子江(ようすこう))を2500キロメートルほどさかのぼった所にあります。
 北京(ぺきん)、上海(しゃんはい)、天津(てんしん)と並ぶ大きな都市です。
 水戸市とは、平成12年6月6日に友好交流都市となりました。
 経済(けいざい)、文化、教育(きょういく)、スポーツなどの分野で交流を進めています。
 

 

お問い合わせ先

水戸市役所

電話番号:029-224-1111 /
〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分~午後5時15分 /休業日:土・日曜日、祝日