交通事故に遭ってけがをしました。県民交通災害共済に加入していますが、見舞金の請求にはどのような手続きが必要ですか。

印刷

最終更新日:2009年4月1日 ページID:004774

回答

県民交通災害共済に加入し、その共済期間に発生した交通事故による傷害又は死亡した場合、その治療日数に応じた見舞金の請求ができます。

見舞金の請求には、以下の書類が必要です。

  • 会員証
  • 見舞金請求書(防災・危機管理課に備え付けてあります。)
  • 交通事故証明書(自動車安全運転センター所長が発行するもの)、又は交通事故申立書(交通事故証明書が発行されない交通事故の場合に作成していただきます。申立書による請求の場合は、見舞金の等級が制限されます。)
  • 診断書(施術証明書、専用の用紙が防災・危機管理課にございます)、又は死亡診断書(死体検案書、死亡の場合)

なお、上記以外に請求事由や事故の状況等によって「理由書」や「戸籍謄本」などを添付していただくことになります。
また、請求者本人以外が手続きを行う場合は「委任状」が必要です。

この内容についてのお問い合わせ先

防災・危機管理課 生活安全室
電話番号 029-232-9152
ファクス 029-233-0523

お問い合わせ先

防災・危機管理課
電話番号:029-232-9152 /ファクス:029-233-0523

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日