民生委員・児童委員さんってどのような人たちですか。

印刷

最終更新日:2009年4月1日 ページID:004711

回答

法律に基づいて厚生労働大臣から委嘱され、皆さんが地域で安心して暮らせるように、無報酬で福祉に関する相談に応じたり、専門機関の紹介などをする方々で、民生委員と児童委員を兼ねています。
 

主な活動内容

  • ひとり暮らしの高齢者への声掛けや見守り活動
  • 水戸市社会福祉協議会、ボランティア団体などと連携した地域福祉活動
  • 高齢者や子どもの福祉に関する相談に応じて、解決に向けてのお手伝い
  • 担当区域内の住民の実態や福祉ニーズを日常的に把握 

活動内容は多種多様に

最近では、高齢者を狙った悪質な詐欺などの被害の防止や、家庭内暴力、引きこもり、いじめ、多重債務に関する相談、認知症の方の見守りなど、民生委員・児童委員さんの活動はますます多様化しており、地域にとって貴重な役目を担っています。

主任児童委員さんのお仕事

民生委員・児童委員さんの中には、地域の子どもたちの問題を専門に担当する「主任児童委員」さんもいます。学校などの関係機関と連携し、いじめや不登校問題などの相談に応じたり、児童虐待の早期発見・対応に向けて活動を行っています。

お気軽にご相談を

民生委員・児童委員さんは、活動上で得た秘密を守りますので、相談した内容が他の人に知られる心配はありません。
福祉のことで困ったときは、お一人で悩まず、あなたの地域の民生委員・児童委員さんに、安心してご相談ください。

この内容についてのお問い合わせ先

福祉総務課 社会係
電話番号 029-232-9169(直通)
ファクス 029-232-9113

お問い合わせ先

市民相談室
電話番号:029-232-9109 /ファクス:029-232-9289

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日