年度の途中で事業所を新設または廃止した場合の事業所の所在月数の数え方を教えてください。

印刷

最終更新日:2021年5月21日 ページID:014049

回答

均等割の算出にあたっては、1か月未満の月数は切捨て(ただし1か月に満たない場合は1か月)となりますが、法人税割の算出にあたっては1か月未満の端数は切上げとなります。
(例)
決算日が3月31日で,6月3日開設12月20日閉鎖の場合,暦に従って計算すると6月と18日となるので月数はそれぞれ次のようになります。
均等割・・・6か月   法人税割・・・7か月  

 この内容についてのお問い合せ先 

市民税課
電話番号 029-232-9138(直通) 
ファクス 029-232-9291

お問い合わせ先

市民相談室
電話番号:029-232-9109 /ファクス:029-232-9289

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日