市長就任挨拶

印刷

最終更新日:2011年6月9日 ページID:007296

「笑顔・安心・快適」 未来に躍動する水戸のまちを目指して

高橋靖市長私は、このたび、多くの市民の皆様の負託をいただき、第19代水戸市長に就任させていただきました。
人口の減少、少子化の進行、不透明な経済動向など、厳しい社会経済情勢の中で、千年に一度と言われる大震災から水戸のまちを復興させていくという課せられた使命の大きさと重責にあらためて身の引き締まる思いです。
私が目指すまちづくりのキーワードは、「安心」です。このことは、震災以前から変わることのない私の政治理念であります。現在、若者や子育て世代、高齢者などが、それぞれに生活や将来に不安を感じながら暮らしており、その不安を解消し、将来にわたっての安心に変えていくことが、政治に求められる役割であり、私の責務と考えています。
まず、優先して取り組むべきは、震災からの復興です。
市民の安全の確保、利便性の向上のためにも、道路や下水道等の身近な施設の復旧整備にスピード感を持って取り組みます。あわせて、再度の災害時にも安心できる情報提供体制の整備とともに、地域における防災拠点等の機能強化を図っていきます。
また、経済的な復興にも重点的に取り組んでいかなければなりません。安心して働くことができるまちと言われるように、観光をはじめとした各種産業の振興を図り、地域経済の活性化にも力を尽くしていきます。そして、水戸の魅力を戦略的に発信し、観光客をはじめ、コンベンションや企業誘致を進めるためにも、広域的な都市間協働、連携を一層推進し、力強い県都・水戸を目指します。
もちろん、子どもたちを健やかに育てる環境づくりや高齢者の元気な力を生かす取組も進め、すべての市民が笑顔にあふれ、安心して暮らすことのできる快適空間をつくっていきたいと考えています。その基本となるのは、支えあい、助けあいであり、地域みんなでコミュニケーションが図れるまちづくりです。
これらの実現には、市民と行政との協働が不可欠です。そのためにも、市民の目線に立った信頼される行政運営に努め、安心して暮らすことのできるまち、未来に躍動する水戸のまちづくりを目指していきますので、市民の皆様一人一人のご協力をお願い申し上げます。

水戸市長 高橋 靖

関連リンク

お問い合わせ先

秘書課
電話番号:029-232-9103 /ファクス:029-227-8510

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日