農業集落排水処理場における汚泥肥料の放射性物質測定結果について

印刷

最終更新日:2018年1月29日 ページID:007265

測定結果

 市内の農業集落排水処理施設のうち,汚泥の肥料化を行っている平須地区,藤井岩根成沢地区について,放射性物質の測定を行いましたので,その結果をお知らせします。

番号.

地区名

試料名

採取日

放射性ヨウ素

放射性濃度
(ベクレル/キログラム)

放射性セシウム

放射性濃度
(ベクレル/キログラム)

1 平須

発酵汚泥(※1)

平成29年11月24日 検出されず 31
2 藤井岩根成沢 脱水汚泥(※2) 平成29年11月22日 検出されず 7


放射性ヨウ素:I-131
放射性セシウム:Cs-134,Cs-137の合計
基準値: ※1 400ベクレル/キログラム以下(肥料に含まれる放射性セシウム)
     ※2 200ベクレル/キログラム以下(肥料の原料となる汚泥に含まれる放射性セシウム)
 

測定機器

ゲルマニウム半導体検出器

お問い合わせ先

集落排水課
電話番号:029-350-8508 /

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日