春を探そう 水戸の花めぐり【みとに出会う、みとで出会うvol.13】

印刷

最終更新日:2013年3月26日 ページID:012317

4月1日号 春を探そう 水戸の花めぐり

 水戸のまちがさまざまな花であふれる春。色、形、香り…花を探しながら歩いてみると、見慣れた景色もまた違ったものに見えるかもしれない。
 思い切り深呼吸したら、心も体も春のやさしい空気でいっぱいになりそう。

水面に映るサクラも楽しめる

 

01  ミズバショウ、ヒメリュウキンカなど【植物公園】
ミズバショウとヒメリュウキンカ
凛(りん)としたたたずまいのミズバショウや、光沢があって、太陽の光が当たるととても美しいヒメリュウキンカのほか、珍しい形のチューリップなど、たくさんの花に出会えます。

 ◆お便りから・・・2~3月の春先のまだ寒い頃ですが、大温室前の花壇で咲くスノードロップの姿に春を感じます。
スノードロップ

02  ユキヤナギ、サクラ 【総合運動公園】
ユキヤナギ、サクラ
サクラのやさしいピンク色と、雪のように真っ白なユキヤナギの甘い香りが一緒に楽しめます。

 ◆お便りから・・・犬の散歩コースにしています。公園の奥の貯水池ごしに、智学館中等教育学校を背景に見るサクラもお勧めですよ。

03  かたくり 【かたくりの里公園】
かたくり
一面に群生しています。うつむき加減に咲く、赤紫色の小さな花で、その可憐(かれん)な姿が目を楽しませてくれます。

04  ネモフィラ、チューリップなど【千波公園】
ネモフィラ、チューリップなど
きれいに手入れされた花壇などもあり、散歩やジョギングをしながら楽しめます。5月にはツツジも鮮やか。

  

(「広報みと」平成25年4月1日号掲載)

 

 関連リンク

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

みとの魅力発信課
電話番号:029-232-9107 /ファクス:029-224-5188

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日