令和2年国勢調査について

印刷

最終更新日:2020年8月15日 ページID:021728

令和2年に国勢調査が行われます。

国勢調査とは

センサスくん・みらいちゃん

国勢調査は、人口・世帯の実態を明らかにする国の最も重要な統計調査です。
大正9年(1920年)開始以来5年ごとに行われ、今回は21回目に当たります。
国勢調査の結果は福祉施策や生活環境整備、災害対策など、様々な施策の計画策定などに利用されます。

調査の期日

令和2年10月1日(木曜日)午前零時現在 です。

調査の対象

令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人が対象です。
(外国籍の方も含みます)

調査の場所

住民票などの届出に関係なく、ふだん住んでいる場所で調査します。

調査事項

世帯員について

男女の別、出生の年月、配偶の関係、就業状態、従業地又は通学地など15項目

世帯について

世帯員の数、住居の種類、住居の建て方など4項目

調査の方法

調査書類の配布

9月14日(月曜日)から9月30日(水曜日)の間に,調査員が皆様のお宅を訪問し,調査書類をお配りします。なお,新型コロナウイルス感染症対策のため,対面せずにインターホン越しに説明を行ったり,調査書類のポスティングを行ったりすることがあります。調査員は,必ず顔写真の入った「調査員証」を携帯していますので,ご確認ください。

回答

ご自宅に調査書類が届いたら,回答サイトにアクセスし,画面の案内にそって,国勢調査に回答してください。回答はできる限りインターネットでお願いします。インターネット回答期間は9月14日(月曜日)から10月7日(水曜日)までです。
インターネット回答が難しい場合は,調査票(紙)を使って回答してください。記入いただいた調査票は郵送での提出にご協力ください。調査票(紙)での回答期間は10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)です。

※インターネット回答及び郵送提出が難しい場合は,調査員もしくは情報政策課統計係にお申し出ください。調査員が調査票(紙)の回収に伺います。

提出のお願い

10月7日(水曜日)までに回答が確認できない場合は,10月8日(木曜日)以降調査員が回答のお願いに伺います。なお,新型コロナウイルス感染症対策のため,対面ではなく連絡メモ等で回答のお願いする場合があります。

調査期間

新型コロナウイルス感染症対策

  • 国勢調査では、新型コロナウイルス感染症の発生と感染拡大を防止し、皆様と調査員の安心・安全を確保するため、できる限り対面しない方法で行います。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
  • 調査書類の配布に当たって、9月14日(月曜日)から9月30日(水曜日)までの間に調査員が皆様のお宅を訪問しますが、調査の趣旨等の説明はインターホン越しに行い、調査書類は郵便受けやドアポストに入れるなどしてお配りします。ご不在の場合は、直接郵便受けやドアポストなどに入れさせていただきます。対面での説明が必要になる場合は、調査員はマスクを着用するなど咳エチケットを徹底した上で、一定の距離を保ちつつ簡潔に行わせていただきます。
  • 調査への回答は、10月7日の期限までに、できる限りインターネットまたは郵送での回答をお願いします。この場合、調査員が調査票回収のために訪問することはありません。

結果の利用

行政施策の基礎資料としての利用

福祉政策、生活環境整備、防災対策等の国・地方公共団体における様々な施策の実施や計画の策定など

法定人口としての利用

衆議院小選挙区の画定の基準、都道府県・市町村議会の議員定数の基準、地方交付税の交付金算定の基準など

学術、教育、民間など広範な分野で利用

人口学、経済学等の学術研究、人口の将来推計、小・中学校等の教育用教材、企業の需要予測や店舗等の立地計画など 

所管省庁

総務省です。

詳細はこちら(総務省統計局ホームページ)(新しいウィンドウで開きます)

関連リンク

バナー(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

統計係
電話番号:電話番号:029-297-5886 /ファクス:ファクス番号:029-297-6141

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日