2020年工業統計調査について

印刷

最終更新日:2020年5月11日 ページID:021620

工業統計調査とは?

      工業ポスター    工業イメージキャラクター

「工業統計調査」は,我が国の工業の実態を明らかにし,産業政策,中小企業政策など,国や都道府県などの地方公共団体の行政施策のための基礎資料となります。また,我が国の経済統計体系の根幹を成し,経済白書,中小企業白書などの経済分析及び各種の経済指標へデータを提供することを目的としています。

調査の期日

令和2年6月1日現在で行います。

調査の対象

「製造業」に属する全ての事業所です(国に属する事業所及び従業者3人以下の事業所を除く。)。

主な調査事項

主な調査事項として,従業者数,製造品出荷額,在庫額,原材料使用額,有形固定資産などがあります。

調査項目は,従業者の人数により異なります。

【従業者が30人以上の事業所 → 甲調査】

【従業者が4人以上29人以下の事業所 → 乙調査】

調査の方法

<準備調査>

調査員または市の担当者より,従業者数や製造品名などの確認を電話で行います。(対象:全ての製造事業所)

※新型コロナウイルス感染症対策のため,例年と調査方法が異なります。

詳しくは4月下旬に水戸市情報政策課統計係から郵送される文書を御確認ください。

 <本調査>

令和2年5月下旬以降,市から製造事業所へ直接調査票が郵送されます。(対象:従業者数4名以上の製造事業所)

回答は「インターネットによる回答」または「郵送提出による回答」を選択できます。

調査員による調査票の配布・回収はありません。

※工場が2つ以上ある企業などは,国による調査の対象となりますので,経済産業省(国)が直接調査票を郵送します。

結果の利用

工業関係の様々な計画や施策の基礎資料として利用されています。

♢国や地方自治体が都市計画や工業用地,工業用水についての計画を作る場合や,

 景気対策,中小企業対策の立案をする場合など

♢企業が各種製品の生産,販売,サービス計画を作る場合や,新製品,新分野の開発調査をする場合など

所管省庁

経済産業省です。

関連リンク

工業統計調査(経済産業省へ)(新しいウィンドウで開きます)

「工業統計調査実施事務局」ホームページ(キャンペーンサイト)」(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

統計係
電話番号:電話番号:029-297-5886 /ファクス:ファクス番号:029-297-6141

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日