水戸市芸術文化振興ビジョン

印刷

最終更新日:2021年10月1日 ページID:023571

水戸市芸術文化振興ビジョン

ビジョン策定の趣旨

 市民一人一人の心豊かな生活を実現するとともに,芸術文化のまちとしての魅力を高めていくためにも,市民や行政をはじめ,芸術文化を支える多様な主体が,それぞれの役割を認識し,連携を図りながら,まち全体で振興に取り組み,まちづくりに生かしていくことが必要です。そのため,水戸市における芸術文化のさらなる振興に向け,基本的な考え方や方向性を示す指針として,本ビジョンを策定しました。
   

計画期間

 2021(令和3)年度から2025(令和7)年度までの5年間
  

目指す姿「ひとが輝き,まちが輝く 芸術文化を創造するまち・水戸」

 人々の感性や創造性を育むとともに,生活に喜びや潤いを与え,感動や活力を生み出すほか,幅広い分野との連携により,多様な価値を創造し,魅力に満ち,個性あふれるまちづくりの推進力となる芸術文化の振興により,「ひとが輝き,まちが輝く 芸術文化を創造するまち・水戸」を目指します。
   

基本的方向

 基本的方向1 芸術文化を育む,つなぐ ~誰もが芸術文化に親しむ~

 市民主体の活動を支援,促進するとともに,誰もが気軽に参加し,触れることができる機会の充実を図るなど,市民の誰もが芸術文化を身近に親しめる環境づくりを進めます。
   

基本的方向2 芸術文化で魅せる,ひきつける ~水戸ブランドでつかむ~

 水戸のシンボルとなる芸術文化の拠点において,多彩な事業を展開し,多くの人を魅了するとともに,芸術文化を創造するまちとしてのブランドイメージの確立を図ります。あわせて,芸術文化への興味・関心,鑑賞や活動への意欲を高めていくため,活動全体の情報の提供に努めます。
   

基本的方向3 芸術文化を生かす,広げる ~多様な出会いから芸術文化をつむぐ~

 主体や分野を超えて協働・連携することにより,芸術文化の新たな可能性や価値,魅力を創出するとともに,経済効果を生み出します。あわせて,水戸の多様な地域資源へ芸術文化を活用し,まちの新たな魅力として発信します。


施策体系図   

計画書データ


水戸市芸術文化振興ビジョン(PDF形式 4,193キロバイト)
    

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

文化交流課
電話番号:029-291-3846 /ファクス:029-232-9250

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日