廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドラインについて

印刷

最終更新日:2020年5月18日 ページID:021942

 廃棄物処理に携わる事業者は、国の定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」の中で、「国民生活・国民経済の安定確保に不可欠な業務を行う事業者」として位置付けられており、感染防止策を講じながら、事業を継続することが求められています。

 このことを受け、(一財)日本環境衛生センター及び(公財)日本産業廃棄物処理振興センターにより「廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライン」が策定されましたので、事業者の皆さまにおかれましては、本ガイドラインを活用し、新型コロナウイルス感染症の対策等に取り組んでいただきますようお願いいたします。

廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライン(PDF形式 467キロバイト)
新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(PDF形式 1,006キロバイト)

環境省の過去の通知等についてはこちら

廃棄物処理に係る新型コロナウイルス感染症の環境省の通知及びQ&Aについて

お問い合わせ先

廃棄物対策課
電話番号:029-291-6917 /ファクス:029-232-9297

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日