消費税及び地方消費税の税率改正に伴う取扱いについて

印刷

最終更新日:2019年4月1日 ページID:020110

消費税率及び地方消費税の税率改正に伴う取扱いについて

 平成31年10月1日からの消費税率改正に伴い,水戸市契約検査課において契約等を行う案件についての消費税率について次のとおり取り扱います。皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

請負工事及び建設コンサルタント業務における契約の取扱いについて

平成31年4月1日から平成31年9月30日までに契約締結する案件について

 契約の目的物の引き渡しが平成31年9月30日以前の場合

 消費税率を8%とし契約締結します。

 契約の目的物の引き渡しが平成31年10月1日以降の場合

 消費税率を8%とし契約締結し,後日,消費税率10%として変更契約をします。

 ※契約の目的物の引き渡しが平成32年4月1日以降の場合(継続費に基づく契約に係る工事等)は,当初から消費税率10%として契約締結します。

平成31年10月1日以降に契約締結する案件について

 消費税率10%として契約締結します。

平成31年3月31日以前に契約締結した案件について

 「工事の請負等の税率等に関する経過措置」に該当するため,消費税率は8%のままです。

 ただし,平成31年4月1日以降に契約金額に増額の変更が生じ,かつ,契約の目的物の引き渡し等が平成31年10月1日以降の場合,当該増額分については,経過措置は適用されません。

施設維持管理業等における契約の取扱いについて

平成31年4月1日から平成31年9月30日までに契約締結する案件について

 役務提供の完了が平成31年9月30日以前の場合

 消費税率8%として契約締結します。

 役務提供の完了が平成31年10月1日以降の場合(消費税率10%でのみ支払いが予定されている場合)

 消費税率10%として契約締結します。

 役務提供の完了が平成31年10月1日以降で,かつ,平成31年9月30にちまでに役務提供の一部が完了し,代金を支払う場合

 消費税率8%として契約締結し,後日,平成31年10月1日以降の役務提供の完了分から,消費税率を10%として変更契約します。

平成31年10月1日以降に契約締結する案件について

 消費税率10%として契約締結します。

その他

 消費税率については,経過措置の適用の有無や資産の譲渡等の時期等を踏まえて対応いたします。案件によって取扱いに違いが生じることがありますので御承知おきください。

 詳しくは,添付ファイルを御参照ください。

お問い合わせ先

契約検査課
電話番号:029-232-9136,029-232-9133 /ファクス:029-228-2035

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日