水戸まちなかオープンテラスを実施します!

印刷

最終更新日:2020年7月20日 ページID:022366

水戸まちなかオープンテラスを実施します!

 令和2年6月5日,国において,新型コロナウイルス感染症による緊急措置として,

令和2年11月30日まで,屋外客席やテイクアウト営業など,路上利用に伴う

道路占用許可基準を緩和しました。

 水戸市では,都市再生推進法人である株式会社まちみとラボと協力し,令和2年7月20日より,

大工町から水戸駅までの国道50号沿道の47の飲食店が歩道において,感染拡大を予防する

暫定的な営業形態として,テイクアウト販売やテラスにおける飲食提供等のための仮設施設を

路上に設置するなど,水戸のまちなかをオープンテラスとして彩っております。

【オープンテラスの様子】

 11

   オープンテラス(水戸肉寿司)の様子

 1 

   オープンテラス(Wine O’clock)の様子 

 2

    オープンテラスのイメージ図

※国土交通省道路局:新型コロナウイルス感染症の影響に対応するための沿道飲食店等の路上利用に伴う道路占用の取扱いについて

www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001324.html(新しいウィンドウで開きます)

実施期間

 令和2年7月20日(月)~ 令和2年11月30日(月)

実施時間

 午前8時 ~ 午後10時まで

実施場所

 大工町から水戸駅までの国道50号沿道の歩道 

 ※実施場所が国道50号沿道の歩道であることから,通行に著しい支障を及ぼすことがないよう,

  国の基準に基づき,2メートル以上の歩行空間を確保した上で,飲食店の前に,テーブルや

  椅子を設置しております。

参加店舗数

 47店舗

【参考】店舗位置図

3


占用主体

 都市再生推進法人 株式会社まちみとラボ

感染症対策に係る取組

 ・配席を工夫する(席を1つ空ける,互い違いに座る,対面せず片側に座る)。

 ・各テーブルにアクリル板やビニールカーテンを設置する。

 ・従業員のマスク着用,手洗い,うがいの徹底及び体調・健康管理を行う。

 ・消毒・清掃の徹底(ドアノブ,客席,テーブル,トイレ,利用設備・機材等の 共有物),

  ハンドドライヤーの使用を中止する。

 ・入り口にアルコール消毒液を設置する。

 ・「いばらきアマビエちゃん」の登録促進                  等

【参考】いばらきアマビエちゃんの登録推進について(茨城県産業戦略部中小企業課) 

www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/shogyo/2020koronatsuuchi/20200615.html(新しいウィンドウで開きます)


5 6
  

 

お問い合わせ先

商工課
電話番号:029-232-9185 /ファクス:029-232-9232

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日