≪芸術祭特集Vol.4≫ようこそ芸術祭へ~大人も子どもも楽しむ編~

印刷

最終更新日:2020年8月26日 ページID:022373

水戸市芸術祭は,次回で52回目の開催を迎える市民主体の芸術文化の祭典です。 

美術,文学,音楽,演劇,映像,芸能,自然科学,華道,茶道の9部門において,32の事業を実施しています。

その中から,お子様連れでも気軽に楽しめる事業をご案内します。

~親子で楽しめるファミリーコンサート~ 吹奏楽演奏会

吹奏楽演奏会

流行のポップスやアニメソングなど,お子様に馴染み深い曲目を中心に演奏します。
また,指揮者体験コーナーなど,お子様が体験できる企画もあります。
一緒に歌ったり,笑ったりしながら楽しい時間を過ごしませんか。
入場料も無料なので気軽にご参加いただけます。

主催団体:水戸市民吹奏楽団

~会場を埋め尽くす作品の数々~ 小中学校美術展覧会

小中学校美術展覧会

水戸市内の小中学校生徒による作品の展覧会です。
水戸芸術館のエントランスホールに,書と図工美術の作品が展示されます。
作品数は全900点にも及び,毎年3000人を超える鑑賞者を誇る芸術祭でも人気の事業です。
芸術館の芝生広場で遊んだ帰りにぜひお立ち寄りください。

主催団体:水戸市教育会図画工作・美術教育研究部
     水戸市教育会国語教育研究部

~お子様が夢中になれる~ 人形劇発表会

人形劇発表会

茨城大学の学生達による,人形劇の上演会です。
舞台や人形,物語,全てが学生の手作り。
毎年多くの子どもたちが作品に見入っている姿がとても印象的です。
お兄さんお姉さんと交流をすることもできます。
会場となる「わんぱーく・みと」での他の子育てイベントとあわせて遊びにきてみませんか。

主催団体:人形劇団あかいふうせん

~様々な音楽を楽しめる~ 小中学校音楽のつどい

小中学校音楽のつどい

水戸市内の小中学校生徒が合唱や合奏を披露する,長年にわたり開催されてきた伝統ある発表会です。
小中学生の頃に参加したことがある方もいるのではないでしょうか。
学年や全校合唱,和楽器などの伝統楽器から吹奏楽まで,
多種多様な演奏を鑑賞することができます。
2日間にわたり開催されるので,ご来場いただき,
児童生徒による素敵な音楽をお楽しみください。

主催団体:水戸市教育会音楽教育研究部

~小さな映像博物館~ 映像祭

映像祭

趣味で動画を作成している愛好者の方々による作品の発表会です。
映像時間は1作品10分程度,多種多様な映像作品がスクリーンに映し出されます。
エネルギッシュな出品者と一緒におはなしするのもとても楽しいひとときです。
市内の図書館が会場のため,お子様連れでも気軽に参加できます。

主催団体:水戸市芸術祭映像祭実行委員会

参加型事業でおすすめはコチラ↓↓

~デジタル技術による新しい芸術~ デジタルアート展

デジタルアート展

2019年に開催した第51回の芸術祭では,水戸市内を拠点に活動するCG映像クリエイター,
イシイキヨコさんによる特別展示を行いました。
会場には,宇宙をイメージした鮮やかなデジタル映像による,幻想的で美しい世界が出現!
声や動きに反応して映像が変化していく作品では,大人も子どもも夢中で楽しんでいました。
今後も芸術祭では,参加型の新たな芸術分野をご紹介予定です。

主催団体:水戸市   

****************************** 

いかがでしたでしょうか。

日常の子育てに,家族時間に,芸術祭の事業をぜひご活用ください。

お問い合わせ先

文化交流課
電話番号:029-291-3846 /ファクス:029-232-9250

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日