≪芸術祭特集Vol.2≫ようこそ芸術祭へ~心潤す贅沢タイム編~

印刷

最終更新日:2020年6月19日 ページID:022032

水戸市芸術祭は,次回で52回目の開催を迎える市民の芸術文化の祭典です。 

美術,文学,音楽,演劇,映像,芸能,自然科学,華道,茶道の9部門において,32のプログラムを実施しています。

その中から,日常を離れ贅沢なひとときを求める皆さまにぴったりの事業を厳選してお届けします。

~伝統ある公募展~ 美術展覧会

美術展覧会

水戸芸術館現代美術ギャラリーに市民の力作を飾ります。
日本画,洋画,彫刻,工芸美術,書,写真,デザイン,インスタレーションからなる8部門の,
出品者の情熱あふれる多彩な芸術空間をお楽しみいただけます。
また,市内居住・出身者の方,市内で活動している方であれば,出品も可能です。
日頃の修練の成果を,ぜひ発表してみませんか。

 主催団体:水戸美術家連盟

~休日にクラシックを~ 交響楽演奏会

交響楽演奏会

市内の交響楽団による芸術祭のための特別演奏会。
第1期・第2期の計2回開催されます。
国内外において活躍する茨城出身の演奏家との共演もあり,
質の高いクラシックを気軽に味わえます。
オーケストラの生の音を聞けば,きっと優雅で新鮮な午後になるはずです。

 主催団体:茨城交響楽団

~心が和みます~ 少年少女合唱祭

少年少女合唱祭

水戸市内の児童合唱団3団体による,合唱曲の発表会。
幼稚園生から高校生までの子どもたちが練習の成果を精一杯披露します。
子どもたちが一生懸命に歌う姿を見ていると自然と微笑んでしまうかも…。
また,合唱曲のなかには,昔懐かしい曲もたくさん織り込まれています。
その場にいるだけで,気持ちが温かくなる合唱祭です。

 主催団体:水戸少年少女合唱団,NHK水戸児童合唱団,水戸ピッコロ少年少女合唱団

~美の真骨頂~ バレエフェスティバル

バレエフェスティバル

水戸市内で活動するバレエ団体による公演。
市内でバレエを鑑賞することができる機会は数少ないのではないでしょうか。
子どもから大人まで地元のバレエダンサーが,日頃の成果を披露します。
スポットライトに照らされた,美しく,華やかな舞を是非ご堪能ください。

 主催団体:シオンバレエ

~唄い踊りつがれてきた伝統芸能~ 民謡民舞大会

民謡民舞大会

水戸市内で活動する団体による民謡・民舞の大会です。
本市発祥の演目「水戸二上り」はもとより,日本全国に伝わる民謡民舞を鑑賞することができます。
曲目により,衣装や,メロディー,唄い方が異なり,地域の風情や心情が浮かんできます。
継承されてきた伝統芸能をとおして,先人たちの営みに思いを馳せる時間も素敵かもしれません。

 主催団体:水戸市民謡民舞連合会

参加型事業でのおすすめはコチラ↓↓

~日常を忘れてリフレッシュ!~ 自然観察会

自然観察会

茨城県外各地の貴重な自然を訪れ,動植物にふれる観察会です。
前回は,千葉県の谷津干潟でバードウォッチングを行いました。
次回は,長野県の木曽駒ケ岳(千畳敷カール)で開催予定です。
講師による解説だけでなく,参加者との知識の交換やふれあいも楽しめます。

 主催団体:茨城生物の会,日本鳥類保護連盟茨城県支部(隔年で主催)

****************************** 

いかがでしたでしょうか。

心のゆとりや潤いを感じられる芸術祭に,ぜひ足を運んでみてください。

お問い合わせ先

文化交流課
電話番号:029-291-3846 /ファクス:029-232-9250

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日