≪芸術祭特集Vol.1≫ようこそ芸術祭へ~気軽に楽しむ編~

印刷

最終更新日:2020年5月29日 ページID:021972

 「水戸市芸術祭は次回で52回目の開催を迎える歴史ある市民芸術の祭典です。」

 
この一文を読んで楽しそう!と思った方・・・

是非次回の開催をご期待ください!


馴染みがない,自分の世代とは合わない,つまらないと直感で感じた方・・・

ちょっと立ち止まって,3分だけお付き合いいただけませんか?

歴史と伝統あるお祭りから,以下のラインナップを皆様におすすめします!

~芸術祭で最もカラフル~  いけばな展

いけばな展 

一番の見どころは,作品がとにかく大きいこと。
小さな器にちょこんと乗っているのではありません。
各流派が一つのテーマで作品を作るため,部屋いっぱいに華が広がります。
写真撮影も可能。SNSにあげることだってもちろん可能です。
  
 主催団体:水戸市華道連合会

~定額配信サービスでドラマ,映画を見飽きた方へ~  演劇フェスティバル

演劇フェスティバル

ご友人や知り合いで,演劇が好きな方をたまに見かけたりしませんか?
私の友人いわく,「舞台上を隅から隅まで堪能できる」ことが演劇鑑賞の魅力だとか。
そこにいる。そこにある。全部見られる。
素敵な趣味になると思いませんか??

 主催団体:演劇フェスティバル実行委員会

~日本人の教養~  三曲各流演奏会  謡と仕舞の会

三曲各流演奏会
三曲各流演奏会
謡と仕舞の会
謡と仕舞の会

百聞は一見に如かず。
本を一冊読むより,一日鑑賞をおすすめします。
東京に行かなくても見ることができる伝統芸能鑑賞の機会です。
伝統と歴史ある芸術祭ならではの事業をご堪能ください。
ちなみに,「三曲」は,琴(箏),三味線,尺八の総称。
「謡」は,能の声楽部分。「仕舞」は能のダイジェスト版です。

 主催団体:三曲各流演奏会・・・水戸市三曲連盟 
      謡と仕舞の会・・・水戸謡曲連盟


鑑賞ではなく,参加したいという方はコチラ↓↓

~五感に心地よい刺激・心にゆとりを~  茶会

茶会

老若男女が参加する芸術祭でも人気の事業。
敷居は高くありません。私服でお越しください。
非日常の空間で,心と体を休めてはいかがでしょうか。
仕事やプライベートがもっともっと充実するかもしれません。
  
 主催団体:水戸市茶道連合会

~芸術館で演奏を~  市民音楽会

市民音楽会

市内で音楽活動をされている方へ。
水戸芸術館コンサートホールで演奏ができる機会のご案内です。
今年で開館30周年を迎える素敵な場所で,思い出を作りませんか。
日頃の活動の成果を存分にご披露ください。

 主催団体:市民音楽会実行委員会

****************************** 

いかがでしたでしょうか。
この記事をご覧になってちょっとでも足を運んでみたいと思った方
次回開催の折には,是非遊びにきてくださいね♪

お問い合わせ先

文化交流課
電話番号:029-291-3846 /ファクス:029-232-9250

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日