特別展「大正の漫画家・山田みのる」講演会

印刷

最終更新日:2019年11月3日 ページID:020908

特別展「大正の漫画家・山田みのる」開催中

 山田みのるは,大正時代に活躍した漫画家です。

 しかし若くしてこの世を去ってしまったため,これまであまり知られる機会がありませんでした。

 本展は彼の画業を紹介するとともに,他の漫画家の作品も展示し,大正時代の漫画界をご覧いただきます。

会期:令和元年10月20日(日)~11月24日(日)

休館日:月曜日,11月5日

会場:水戸市立博物館

※詳細はこちら(http://shihaku1.hs.plala.or.jp/

漫画史研究家が、山田みのるの生きた時代を語る!

 特別展「大正の漫画家・山田みのる」関連行事として,漫画史研究家・元川崎市民ミュージアム学芸室長の湯本豪一氏による講演会を開催します。

演題:時代と人が生み出す風刺とユーモア 日本近代漫画の展開

講師:湯本 豪一氏(漫画史研究家・元川崎市民ミュージアム学芸室長)

日時:令和元年11月17日(日)

   13:30~15:00

会場:水戸市立博物館(水戸市大町3-3-20)

   3階視聴覚室

申込方法:博物館にお電話ください。

     電話番号029-226-6521

     (受付時間 月曜日をのぞき8:30~17:15)

お問い合わせ先

博物館
電話番号:029-226-6521 /ファクス:029-226-6549

〒310-0062 茨城県水戸市大町3-3-20
業務時間:午前9時30分から午後4時45分まで(入館は午後4時15分まで) /休業日:月曜日、祝日(祝日が日曜日に重なる場合と特別展会期中は開館)、12月29日から1月3日まで