世界遺産登録推進講演会「近年における世界遺産の現状」を開催しました

印刷

最終更新日:2020年1月27日 ページID:020662

 世界遺産登録推進講演会「近年における世界遺産の現状」を開催しました

 令和2年1月19日(日)旧弘道館至善堂で、文化庁で世界文化遺産の登録に最前線で携わる鈴木地平文化財調査官を講師としてお招きし,世界遺産登録推進講演会「近年における世界遺産の現状」を開催しました。

講演会1  講演会2

 講演会では、近年どのような資産が世界遺産に登録されているのか、また近世日本の教育遺産群が世界遺産になるためには何が必要なのかなど、大変貴重なお話をしていただきました。

講演会3  講演会4

 時折、参加者の皆さんの笑い声が響くとても和やかな雰囲気の中、大盛況のうちに終えることができました。また講演会終了後には、普段は入ることのできない弘道館内の「八卦堂」を特別見学しました。
 ご参加ありがとうございました。

八掛堂


お問い合わせ先

歴史文化財課
電話番号:029-306-8132 /ファクス:029-297-6187

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日