和光院不動堂

印刷

最終更新日:2014年2月10日 ページID:013231

 

和光院不動堂

 和光院不動堂  

名称

和光院不動堂(わこういんふどうどう)

所在地

水戸市田島町415

管理者

和光院

年代等

江戸時代

指定区分

市指定

指定年月日

平成9年9月1日

員数

1棟

 桁行約3間(5.5m)、梁間約3間(5.5m)で、本体部の正面1間に唐破風の向拝を設けています。平面構成は、本体部の前面1間を吹放しの外陣、奥2間を建具、板壁で囲った内陣となっています。天井は、内陣は格天井、外陣を化粧屋根裏としています。虹梁の唐草模様や拳鼻の操形等は、いずれも江戸時代中期特有の細部様式です。塗装は、頭貫上部の紅柄が後世の補修ですが、当初は全体に施されていました。本体外側の小壁には浮彫、結界上の小壁には板絵があります。なお、現在の屋根は桟瓦葺ですが以前は茅葺きでした。

※当ホームページに掲載されている全ての画像の複製・転載・流用・転売・複写等はご遠慮ください。
 ご利用される場合は、水戸市教育委員会事務局教育部歴史文化財課までご連絡をお願いします。

お問い合わせ先

歴史文化財課
電話番号:029-306-8132 /ファクス:029-297-6187

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日