講演会「御三家水戸藩の光と影」が開催されます

印刷

最終更新日:2019年1月15日 ページID:019895

講演会「御三家水戸藩の光と影」が開催されます

 幕末から明治維新にかけて、水戸藩では激しい藩内抗争がありました。
 明治維新150年の節目の年にあたり、専門家をお招きし、歴史的背景と水戸藩の特質を皆さんと共に考える講演会です。

日 時:平成31年2月9日(土) 午前10時から11時30分(受付は午前9時30分から)
場 所:常陽藝文センター(水戸市三の丸1-5-18)
    ※駐車場はございません。最寄りの有料駐車場、もしくは公共交通機関をご利用下さい。
講 師:鈴木 暎一 茨城大学名誉教授
申 込:当日受付(定員(300名)になり次第締め切り)
参加費:無料
問合せ:水戸藩士殉難150年記念事業実行委員会(岡見方) 電話/029-252-3445 又は
    水戸市歴史文化財課 電話/029-306-8132

お問い合わせ先

歴史文化財課
電話番号:029-306-8132 /ファクス:029-297-6187

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日