介護予防のための住宅改善費を助成します

印刷

最終更新日:2018年5月2日 ページID:001053

転倒などにより要介護状態になることを予防するため、手すりの設置や段差解消などの住宅改善を行うときの費用の一部を助成します。助成を受けるためには事前に申請が必要です。

対象者

 65歳以上で、介護保険の認定を受けておらず、高齢者支援センターの介護予防プランにより住宅改善が必要とされた方
 ※身体等の状況をうかがって検討した結果、介護認定の申請をすることになったときは、介護保険の住宅改修の利用をご案内しています。

助成額

 費用の9割で9万円以内

お問い合わせ先

高齢福祉課
電話番号:029-232-9174 /ファクス:029-232-9112

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日