水戸市に転入された方などの新型コロナワクチン接種券の発行について

印刷

最終更新日:2021年12月30日 ページID:024723

水戸市に転入された方などの新型コロナワクチン接種券の発行について

令和3年3月から12月までに水戸市に転入された方へ

  • 令和3年3月~12月に水戸市に転入された方で、新型コロナワクチン接種を希望する方へ、接種券を発行しています。
  • 接種を希望する12歳以上の方は、接種券発行の申請をしてください。
  • 12歳未満の方は、申請は不要です。
  • 転入した月以降に12歳になる方の接種券は、誕生日が属する月の翌月上旬に発送します。

※令和3年3月から12月までに転入された方のうち、水戸市の接種券を使用して、2回目の接種をした方は、申請は不要です。

※転入前の市区町村で発行された接種券は、水戸市で使用することはできません。

申請方法:以下のいずれかの方法で申請してください

郵送申請と電子申請の2種類があります。いずれかの方法で申請してください。

  • 転入前の市区町村で1回または2回接種した方は、1回目または2回目の接種記録が記載されている「接種済証」、「接種記録書」または「接種証明書」の写し(電子データの場合は、画像データ)を添付してください。添付がない場合は、発行できません。

郵送申請

「新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書【転入者用】」を記入して申請。

申請先:〒310-0852 水戸市笠原町993-13 水戸市保健所保健予防課 新型コロナワクチン事業室

申請書は、市役所本庁舎、各出張所、各市民センターにあります。
申請書のダウンロードは、こちら

電子申請

電子申請サービスにアクセスし、必要事項を入力して申請。

https://s-kantan.jp/city-mito-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=24594

接種券がお手元に届くまで

未接種及び2回目接種希望の方

受付後、7日から10日程度で接種券を発送します。

3回目接種希望の方

受付後、 3回目の接種が可能となる時期に合わせて接種券を発送します。

転入した月以降に12歳になる方

申請は不要です。誕生日が属する月の翌月上旬に接種券を発送します。

令和4年1月以降に水戸市に転入される方へ

  • 令和4年1月以降、ワクチン接種記録システム(VRS)上において、水戸市が転入される方の前住所地での接種履歴を確認し、接種券を発送します。
  • 海外から水戸市へ転入される方の接種履歴は、VRS上で確認できないため、申請書を発送します。申請方法は、こちら

接種券がお手元に届くまで

未接種及び2回目接種の方

転入後、7日から10日程度で接種券を発送します。

3回目接種の方

転入後、3回目の接種が可能となる時期に合わせて接種券を発送します。

海外でコロナワクチンを接種された方へ

  • 海外で、日本で承認されている新型コロナワクチンワクチン(ファイザー社製、武田/モデルナ社製、アストラゼネカ社製)を接種した後、日本国内で2回目の接種または3回目の接種を希望する場合には、接種券発行の申請をしてください。 申請方法は、こちら

お問い合わせ先

新型コロナワクチン事業室 / 電話番号:029-303-6313 /ファクス:029-243-5607

水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日