新型コロナウイルスワクチン接種済証明書発行の申請を受け付けます

印刷

最終更新日:2021年9月28日 ページID:024177

新型コロナウイルスワクチン接種済証明書発行の申請を受け付けます

 新型コロナウイルス感染症の予防接種済証を紛失、滅失した場合など、水戸市が発行する接種済証明書が必要な方に対し、申請に基づき、「新型コロナウイルスワクチン接種済証明書」を発行します。

 なお、本接種済証明書は、海外渡航者向けの新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)とは異なります。

1.対象者

 接種券に付属する「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」を紛失した等の理由により、水戸市が発行する接種済証明書を必要とする方

ご注意ください※以下の書類をお持ちの方は、申請する必要はありません

・予防接種済証または接種記録書をお持ちの方。いずれの書類も、ワクチンを接種したことを証明する書類です。どちらかをお持ちの方は、申請する必要はありません。

  • 接種券・接種済証のイメージ図

接種済証イメージ図

  • 接種記録書のイメージ図

接種記録書イメージ図

2.手数料

 1通につき350円(定額小為替)  

3.申請方法

 次の書類を添付の上、郵送で水戸市新型コロナワクチン事業室(〒310-0852 笠原町993-13)へ。 

 ※受付後、新型コロナウイルスワクチン接種済証明書を、返信用封筒に同封して郵送します。

必要書類

(1)接種済証明書発行申請書 【ワード形式】  【PDF形式】

  (どちらかをダウンロードしてご使用ください。)

   ※市役所本庁舎、各出張所、各市民センターにもあります。

(2)接種券番号がわかるものの写し(お持ちの場合のみ添付)

(3)運転免許証など、住所が記載されている本人確認書類の写し

(4)返信用封筒(84円切手貼付、返信先住所記載)

   ※接種済証はA4用紙1枚です。貼付する切手の金額は、返信用封筒の大きさにより異なります。

     (長3封筒の場合は84円切手を貼付してください。)

(5)証明手数料分(1通につき350円)の定額小為替

   ※ゆうちょ銀行(郵便局)で購入してください。(発行日から6か月以内のもの)

   ※現金や切手ではお受けできません。

   ※定額小為替には、何も記載しないでください。

(6)本人の自署による委任状(代理人による申請の場合のみ添付)

4.その他

・対象となるのは原則、水戸市に住⺠票がある⽅です。

・接種済証明書の発⾏は、接種状況等の確認のため、時間を要する場合があります。

お問い合わせ先

新型コロナワクチン事業室 / 電話番号:029-303-6313 /ファクス:029-243-5607

水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日