食品を輸入するときは

印刷

最終更新日:2020年4月1日 ページID:021226

販売又は営業上使用する食品等を輸入する場合、輸入者はその安全性確保の観点から
「食品衛生法 第27条」に基づく検疫所への届出と、
「茨城県食の安全・安心推進条例」に基づく保健所への届出をする義務が課せられています。

食品等輸入届について

本ページでは、「茨城県食の安全・安心推進条例」に基づく保健所への届出について掲載しています。
条例についての詳しい解説は茨城県のホームページでご確認ください。
 → いばらき食の安全情報 Web Site「茨城県食の安全・安心推進条例」(外部サイトへリンク)

また、「食品衛生法」に基づく届出については、厚生労働省検疫所のページをご参照ください。
 →  厚生労働省検疫所 「輸入手続」(外部サイトへリンク)

届出対象者

食品衛生法第27条の規定に基づく届出を検疫所に提出した事業者のうち、住所(法人にあっては
主たる事務所の所在地)が水戸市内の方は、次項の届出を水戸市保健所へ提出して下さい。

様式ダウンロード

輸入を始める場合

食品等輸入届(ワード形式 41キロバイト)

既に届出ている輸入品目を変更する場合

食品等輸入変更届(ワード形式 33キロバイト)

お問い合わせ先

保健衛生課
電話番号:029-243-7328 /ファクス:029-241-0350

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日