食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインについて

印刷

最終更新日:2020年4月3日 ページID:021623

このたび、国から令和2年3月13日付け「食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインについて」が示されました。

農林水産省 新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン(外部リンク)

事業継続を図る際のポイント

本ガイドラインでは、以下の4つのポイントについて記載されておりますので、ご確認の上、適切な対応をお願いします。

  1. 予防対策の徹底
  2. 患者発生時の患者、濃厚接触者への対応
  3. 施設設備等の消毒の実施
  4. 業務の継続

なお、新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は、飛沫感染と接触感染であると考えられており、食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染した事例は報告されておりません。

食品取扱者の体調管理やこまめな手洗い、手指の消毒、咳エチケットなど通常の食中毒予防のために行っている一般的な衛生管理の徹底をお願いいたします。

各種届出のオンライン化について

水戸市では,食品衛生責任者の変更及び食品取扱報告書(季節営業以外)の電子申請が可能です。
スマートフォンからでも利用できますので是非ご活用ください。

お問い合わせ先

保健衛生課
電話番号:029-243-7328 /ファクス:029-241-0350

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日