受胎調節実施指導員の申請

印刷

最終更新日:2020年10月1日 ページID:022556

受胎調節実施指導員の申請

水戸市に在住の方の受胎調節実施指導員に関する受付業務を行っております。

新規申請

次の書類を準備して、保健所に提出してください。

指定証

必要書類等 備考
1 申請書

新規申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2

助産師、保健師または

看護師の免許証とその写し

原本及びコピーを持参してください。保健所で原本照合したのち、原本は返却します。
3

都道府県知事が認定する

受胎調節実地指導員認定講習

の修了証書とその写し

4 住民票または戸籍抄(謄)本

発行から6か月以内のもの

※ 住民票は本籍地の記載があり、マイナンバーが記載されていないもの
5 茨城県収入証紙

4,100円

6 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
7

63円郵便はがき(1枚)(※)

指定証等が出来上がったとき、ご本人に連絡するために使います。
8 その他

申請書内「罰金以上の刑に処せられたことの有無」が「有」の場合、添付書類が必要になりますので、申請前にお問い合わせください。

(※)保健所では販売していないため、お近くの郵便局等でご購入ください。

標識

必要書類等 備考
1 申請書

新規申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2

指定証の写し

(既に交付を受けている場合)

原本及びコピーを持参してください。保健所で原本照合したのち、原本は返却します。

3 茨城県収入証紙

3,200円

4 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
5

63円郵便はがき(1枚)(※)

指定証等が出来上がったとき、ご本人に連絡するために使います。
6 その他

申請書内「罰金以上の刑に処せられたことの有無」が「有」の場合、添付書類が必要になりますので、申請前にお問い合わせください。

(※)保健所では販売していないため、お近くの郵便局等でご購入ください。

指定証の訂正申請

免許証の記載事項(氏名、本籍地の都道府県等)に変更が生じた場合は、次の書類を準備して保健所に提出してください。

氏名・本籍変更

免許証の記載事項(氏名、本籍地の都道府県)に変更が生じた場合は、変更事実が発生した日から30日以内に、次の書類を準備して保健所に提出してください。

必要書類等 備考
1 申請書 籍訂正・免許証書き換え交付申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2

戸籍抄(謄)本

※ 住民票は不可

すべての変更が確認できる、発行から6か月以内のもの

3 茨城県収入証紙

2,400円

4 指定証 原本をご持参ください。
5 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
6

63円郵便はがき(1枚)(※)

指定証が出来上がったとき、ご本人に連絡するために使います。
7 その他 登録事項に変更を生じてから30日を過ぎて申請する場合は、遅延理由書が必要になります。遅延理由書の用紙は保健所にあります。

指定証に記載されている本籍地及び氏名、戸籍に記載されている従前の戸籍が一致しない場合は、変更の事実を証明するため、さかのぼって一致するまでの除籍抄(謄)本等が必要です。
戸籍を変更した後に、その市町村が戸籍の電算化を開始した場合は、併せて改製原戸籍も必要になります。

(※)保健所では販売していないため、お近くの郵便局等でご購入ください。

住所変更

登録住所に変更が生じた場合は、変更事実が発生した日から10日以内に、次の書類を準備して保健所に提出してください。

必要書類等 備考
1 申請書 籍訂正・免許証書き換え交付申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2

住民票

発行から6か月以内のもの

※ 住民票は本籍地の記載があり、マイナンバーが記載されていないもの
3 指定証

原本をご持参ください。

※ 旧住所地が県内の場合は不要
4 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
5

63円郵便はがき(1枚)(※)

指定証が出来上がったとき、ご本人に連絡するために使います。
6 その他 手数料は不要です。

登録事項に変更を生じてから10日を過ぎて申請する場合は、遅延理由書が必要になります。遅延理由書の用紙は保健所にあります。

指定証に記載されている本籍地及び氏名、戸籍に記載されている従前の戸籍が一致しない場合は、変更の事実を証明するため、さかのぼって一致するまでの除籍抄(謄)本等が必要です。
戸籍を変更した後に、その市町村が戸籍の電算化を開始した場合は、併せて改製原戸籍も必要になります。

(※)保健所では販売していないため、お近くの郵便局等でご購入ください。

再交付申請

免許証の紛失・汚損等で再交付を希望する場合、次の書類を準備して保健所に提出してください。本人確認が必要になるため、委任状をお持ちの場合でも、代理人による申請はできません。

指定証

 指定証が汚損または紛失したら、30日以内に次の書類を準備して保健所に提出してください。

必要書類等 備考
1 申請書

再交付申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2 茨城県収入証紙

2,900円

3 指定証 汚損の場合:原本を持参してください。
紛失の場合:なるべく登録番号や登録年月日等を記載したメモをご用意ください。
4 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
5

63円郵便はがき(1枚)(※)

指定証が出来上がったとき、ご本人に連絡するために使います。
6 その他

窓口にて申請者本人であることを確認しますので、運転免許証等の本人確認ができるもの(顔写真のついているものが望ましい)をご持参ください。

再交付された後に前の指定証が見つかった場合は、5日以内に保健所へ返納してください。

(※)保健所では販売していないため、お近くの郵便局等でご購入ください。 

標識

標識が汚損または紛失したら、30日以内に次の書類を準備して保健所に提出してください。

必要書類等 備考
1 申請書

再交付申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

3 茨城県収入証紙

2,500円

4 標識 汚損の場合:原本を持参してください。
紛失の場合:なるべく登録番号や登録年月日等を記載したメモをご用意ください。
5 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
6

63円郵便はがき(1枚)(※)

標識が出来上がったとき、ご本人に連絡するために使います。
7 その他

窓口にて申請者本人であることを確認しますので、運転免許証等の本人確認ができるもの(顔写真のついているものが望ましい)をご持参ください。

再交付された後に前の標識が見つかった場合は、5日以内に保健所へ返納してください。

(※)保健所では販売していないため、お近くの郵便局等でご購入ください。 

指定証の取消申請

必要書類等 備考
1 申請書

再交付申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2 指定証 原本を持参してください。
3 標識 交付を受けた場合のみ持参してください。
4 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
5 その他 手数料は不要です。

死亡(失そう)届出

死亡または失そうの事実が発生した日から30日以内に、次の書類を準備して保健所に提出してください。

必要書類等 備考
1 申請書 登録籍(名簿)抹消申請用紙(外部サイトリンク)を使用してください。

保健所の窓口にも備え付けてあります。

2 指定証 原本を持参してください。
3 標識 交付を受けた場合のみ持参してください。
4 印鑑 訂正等があった場合に使います。認め印をご持参ください。
5 その他

手数料は不要です。

申請者は、戸籍法による死亡・失そうの届け出義務者(親族等)となります。

事実が発生した日から30日を過ぎて申請する場合は、遅延理由書が必要になります。遅延理由書の用紙は保健所にあります。

お問い合わせ先

保健総務課
電話番号:029-305-6290 /ファクス:029-241-0350

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日