【6例目】新型コロナウイルス感染症患者の市内発生について

印刷

最終更新日:2020年5月7日 ページID:021697

茨城県の85例目の患者の濃厚接触者に対し、県衛生研究所でPCR検査を実施したところ、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。市内で新型コロナウイルス感染症患者の発生が確認されたのは6例目(茨城県で110例目)です。
本件については、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っております。

水戸市では、感染者の情報については、個人情報保護や人権への配慮に加え、地域で暮らす方々の生活を脅かす風評を生む恐れがあることから、概要のみ公表しております。
感染者の情報については、お問合せを多くいただいておりますが、健康相談等についての電話が繋がりにくくなっていることから、このことについての電話でのお問合せは御遠慮いただきますようお願いいたします。

患者の概要

  1. 年代:30代
  2. 性別:男性
  3. 国籍:日本
  4. 居住地:水戸市内
  5. 職業:会社員(東京都内勤務)
  6. 最近の海外渡航歴:なし
  7. 家族構成:妻(無職)、子(未就学児、通園なし)

症状・経過、行動歴

  • 4月10日(金) 悪寒及び咳の発症
  • 4月11日(土) 療養
  • 4月12日(日) 85例目の患者の濃厚接触者として判明したため、4月11日付けで県保健福祉部疾病対策課より水戸市保健所にPCR検査等について依頼があったことから、水戸市保健所より帰国者・接触者外来を紹介、同外来において検体採取、県衛生研究所においてPCR検査を実施、陽性判定

今後の対応

お問い合わせ先

保健予防課
電話番号:029-243-7315 /

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日