濃厚接触者の方・検査を受けた方へ

印刷

最終更新日:2021年10月22日 ページID:024660

目次

1 濃厚接触者の方へ
 1.濃厚接触者とは
 ・濃厚接触の可能性があるのは
 2.健康観察期間について
 3.健康観察期間の過ごし方
 4.よくある質問
 ・私は濃厚接触者と言われたが、家族も待機になるのか。
 ・自宅療養をしている家族(陽性者)と同居しており、濃厚接触者と言われた。PCR検査の結果は陰性であったが、その場合、自宅待機はいつまでか。

2 PCR検査を受けた方へ
 1.検査結果が出るまで
 2.陽性だった場合
 3.陰性だった場合

1 濃厚接触者の方へ

1.濃厚接触者とは

 陽性となった方の発症日よりも2日前以降(無症状の方は検体採取日よりも2日前以降)から療養終了日までは、感染可能期間といい、周囲の方に感染させた可能性がある期間となります。

 濃厚接触者とは、感染可能期間に、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と近距離で接触、あるいは長時間の接触があった方で、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指し、最終的には状況に応じて総合的に保健所が判断します。

濃厚接触の可能性があるのは

国立感染症研究所感染症疫学センター「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的な疫学調査実施要領」では次のとおり記載されています。

【濃厚接触者の定義】
□ 陽性者(確定)と同居又は長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者
適切な感染防護無しに患者を診察、看護もしくは介護をした
患者の気道分泌液又は体液等の汚染物に直接触れた可能性のある者
手で触れることのできる距離(1メートル)で、必要な感染予防無しで患者と15分以上の接触があった

この定義をもとに、保健所が陽性者、家族又は会社等から聞き取り調査をし、状況に応じて総合的に判断します。
さらに具体的にいうと、症状が出た日(発症日)の2日前から、

同居または共同生活をしている
部室や友人宅等で長時間一緒に過ごすことがあった
□ 一緒に食事をした
マスク無しで会話をしていたことがある
□ 休憩室等で一緒に喫茶をしたことがある
車等の狭い閉鎖空間で、一緒に過ごしたことがある
大声を発するようなイベント等で2m以内の距離で過ごしたことがある

等の接触があった方について、濃厚接触者の可能性があります。

2.健康観察期間について

・濃厚接触者の方は、新型コロナウイルス感染症患者と最後に接触があった日の翌日から14日間は、発症する可能性があります。
・この間のPCR検査の結果が陰性であっても、健康観察期間の終了日は変わりません。不要不急の外出は自粛し、健康観察をお願いします。
・健康観察期間中は、感染拡大防止にご協力お願いします。健康観察期間の終了日は、患者の感染可能期間内に患者と接触した最終日の翌日から14日間となります。

例)患者の感染可能期間の最終接触日が7月1日の場合→健康観察終了日は7月15日になります。

注:検査結果が陰性であっても健康観察期間は14日間です。(潜伏期間が最長14日間のため)

3.健康観察期間の過ごし方

・健康観察期間内に発症する可能性があるため、不要不急の外出はできる限り控えてください通勤や通学もお控えください。やむをえず外出する際は、マスクの着用、手洗い、人との接触は避けてください。
・公共交通機関を使用しないでください。(不特定多数が利用する電車、バス、タクシー、飛行機など)
・健康状態を毎日ご確認ください。(1日2回体温測定など)
・発熱、咳、息苦しさ、強い倦怠感などの症状に注意し、これらの症状がみられたら、担当保健所までご連絡・ご相談ください。
・同居者がいる場合は下記の点について注意してください。

4.よくある質問

私は濃厚接触者と言われましたが、家族も待機になりますか。

保健所から濃厚接触者の方と接触していた方に関して、自宅待機をお願いをすることはありません。
ただし、陽性となった場合は、周りにいる人が濃厚接触者になる可能性があるため、不要不急の外出を控えるようお願いをしています。

自宅療養をしている家族(陽性者)と同居しており、濃厚接触者と言われました。PCR検査の結果は陰性でしたが、その場合、自宅待機はいつまでですか。

自宅療養している陽性者と同居している濃厚接触者の場合は、陽性者が療養解除になってから14日間が経過するまで自宅待機をお願いしています。

▲ページの先頭へ戻る

2 PCR検査を受けた方へ

1.検査結果が出るまで

結果が出るまでは感染しているか分かりません。

  • 公共交通機関の利用を避けて、自宅でお過ごしください。
  • 体調が悪くなったら、検査を受けた医療機関に連絡してください。

2.陽性の場合

こちらのページをご覧ください。

3.陰性の場合

  • 症状がある場合は、外出を控え、自宅療養を継続してください。
  • 濃厚接触者として検査を受けた方は、「健康観察期間について」「健康観察期間の過ごし方」をご覧ください。
  • 濃厚接触者ではないが、念のため検査を受けたその他接触者の方は、外出自粛までは求めませんが、体調管理を行ってください。

▲ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

保健予防課
電話番号:029-243-7315 /

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日