離職中の看護職の方へ: 届出制度のご案内

印刷

最終更新日:2020年12月17日 ページID:022884

届出制度

  • 保健師・助産師・看護師・准看護師の免許を持ちながら、その仕事に就いていない方が、氏名や連絡先などを都道府県ナースセンターへ届け出る制度です。
  • 看護師等の人材確保の促進に関する法律の改正により、平成27年10月から始まりました。
  • 団塊の世代が75歳以上となる2025(令和7)年には、看護職が全国で約200万人必要と推計されています。今後少子化が進む中で、看護職の人材確保を進めるため、潜在看護職を含めた離職中の看護師等の復職支援を行います。

届出の時期

  • 病院等を離職した場合(病院、診療所、助産所、介護老人保健施設、指定訪問看護事業所)
  • 保健師、助産師、看護師、准看護師の業務に従事しなくなった場合
  • 免許取得後、直ちに就業しない場合

届出のメリット

  • 届出情報に基づき、離職後も都道府県ナースセンターと一定のつながりが確保され、本人の意向やライフサイクル等を踏まえて、情報提供や復職支援が受けられます。
  • 支援の例としては、復職意向の定期的な確認、医療機関の求人情報の提供、復職体験談等の提供、復職研修の案内などがあります。

届出事項

  • 氏名、生年月日、住所
  • 電話番号、メールアドレスなどの連絡先
  • 看護師等の籍の登録番号と登録年月日
  • 就業に関する状況

※ 届出事項に変更が生じた場合は変更登録を行ってください。

届出の方法

インターネットの場合

看護師等の届出サイト「とどけるん」で届出事項を入力してください。

郵送・FAX・持参の場合

茨城県ナースセンターへ郵送またはFAX、持参で提出してください。
届出票はこちら(日本看護協会「届出制度」)からダウンロードしてください。

  • 郵便番号 310-0034
  • 水戸市緑町3-5-35 茨城県ナースセンター 届出制度担当者宛て

問い合わせ

茨城県ナースセンター(電話番号221-7021 / ファックス番号226-0493)

お問い合わせ先

保健総務課
電話番号:029-305-6290 /ファクス:029-241-0350

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町993-13
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日