マイナンバーカード(個人番号カード)について

印刷

最終更新日:2020年4月17日 ページID:015735

マイナンバーカード(個人番号カード)

 マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで、マイナンバーの提示と本人確認が1枚で行える唯一のカードです。
 また、一般的な身分証※として、官民問わず利用できます。
 ※表面のみ。裏面は法令で定められた者以外が見たり、コピーすることはできません。

 そのほかにも、マイナポータルへのログインをはじめ、各種の行政手続きのオンライン申請に利用できるほか、コンビニなどで住民票、印鑑登録証明書、課税証明書を取得できます。(※マイナンバーカードに電子証明書が搭載されていることが前提です。)

水戸市のコンビニ交付サービスについてはこちらをご覧ください。

【マイナンバーカードのイメージ】

 表面                       裏面
マイナンバーカード表
   マイナンバーカード裏
券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。
 

交付 後日交付(申請後1か月~1か月半程度)
カード発行手数料

初回発行無料

再発行手数料:電子証明書あり1,000円、電子証明書なし800円

(更新や追記欄に余白がないとき等は旧カードを返却すれば無料)

カード有効期間

発行日から10回目の誕生日

※20歳未満の方は5回目の誕生日まで

電子証明書

標準搭載(署名用・利用者証明用の2種類)

※15歳未満の方・成年被後見人の署名用は発行できません。

有効期間:カード発行のときは、発行日から5回目の誕生日まで

     更新のときは、カードの有効期限まで

発行手数料:無料

(紛失などでカードを再発行したときは手数料200円)


マイナンバーカードについての詳細は「個人番号カード総合サイト」をご覧ください。

マイナンバーカードの申請・受取方法について

申請・受取方法については、下記のリンクからご確認ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法について
郵送等により申請したマイナンバーカードの受取方法について
マイナンバーカード(個人番号カード)受取のネット予約について

マイナンバーカードと住民基本台帳カードについて

マイナンバーカードと住民基本台帳カードの発行・利用期間

  • 平成27年12月末で、住民基本台帳カードの発行・更新が終了しました。(住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書の発行・更新も平成27年12月末で終了しました。)
  • お持ちの住民基本台帳カードは有効期限までご利用できます。
  • 住民基本台帳カードをお持ちの方がマイナンバーカードを取得した場合は、その時点で住民基本台帳カードは廃止・回収することとなります。

【マイナンバーカードと住民基本台帳カードの発行・利用期間イメージ図】

3

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

市民課マイナンバー担当
電話番号:電話番号:029-291-3916 /ファクス:ファクス番号:029-224-1115

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1(パスポートセンターは茨城県三の丸庁舎1階)
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日、12月29日~1月3日