水がにおう(塩素くさい)のですが?

印刷

最終更新日:2009年1月1日 ページID:004442

衛生上の措置としての塩素が含まれています

水道水には消毒のための塩素が含まれています。これは衛生上の措置として、水道水1リットルあたり塩素が0.1ミリグラム以上残っていることが、水道法によって義務づけられているためです。ですから、塩素のにおいは、その水が安全であるという証拠です。
どうしてもにおいが気になる場合は、煮沸するか一晩程度くみ置きをすると、水温の上昇や時間の経過などによって残留塩素が失われ、においも消えます。ただし、消毒の効果がなくなってしまいますので、早めに使うようにしてください。

お問い合わせ先

給水課
電話番号:029-231-4112 /ファクス:029-231-8395

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日